iPhone Xs

九頭竜遠征で暴走を始めたスマホ。タッチパネルのセンサーに不具合が生じたのか、LINEを打つのはもとより、ひどい時にはロック解除をすることもできません。電話を受けることはできるので、連絡不能の状況は回避できますが、暴走を始めると勝手に何をするかハラハラどきどきの状態です。

こんな状態なので、帰宅してから早々にドコモショップへ。しかしすでにお盆休みに入っていることもあり、修理は当然のごとく1時間以上の待ち。しかもそれでどのような対応になるかわからないとなれば、機種変更してしまった方が確実です。今使っているのは古い「arrows F-03H」。内蔵メモリーが16GBしかないので、アプリを入れるたびに不要なものを削除していました。

Android端末は、写真はmicroSDに保存できるのでごまかしながら使ってきましたが、保険適用で5,000円で端末を交換しても、メモリー的に長く使うことはできません。docomoは5月から料金形態を見直しましたが、これにより端末の割引は大幅に削減されました。妻が今年の1月にスマホを交換したときに比べると、倍近くになっている印象です。

f0103126_10413860.jpg

あまりにユーザー負担が大きくなったので、「スマホおかえしプログラム」を用意していますが、リース車と同じで2年後に返却するときのスマホの残価を割り引いているに過ぎません。LINEのトーク履歴などもありAndroid端末を継続してきましたが、内蔵メモリーが小さいのと、機種変更の際の煩わしさに辟易してきました。

その点iPhoneはクラウド前提なので、一度iPhoneに乗り換えてしまえば、混雑したドコモモショップに行く必要はありませんし、端末も安いところから購入すれば問題なし。そんなこともあって、過去の引き継げないものは捨てて、このタイミングでiPhoneに乗り換えることにしました。

スマホもiPhoneも基本的に防水ですが、鮎釣りで立ち込むと少なからず不具合が起きます。しかしiPhoneであれば釣りのときは「Apple Watch」が使えるので、iPhoneは防水ケースに入れてベストから出す必要がありません。店頭の在庫を確認してもらい、最終的にデザインも考慮して「iPhone Xs 256GB スペースグレイ」を選択しました。

液晶保護フィルムを貼ってもiPhoneは隙間から埃が入るとのことなので、全面に保護用のガラスコーティングを施工。もともと仕事でiPadを使っていたので、操作方法も同じなので違和感なく使えています。これで手許に「Apple Watch」が届けば、少し快適な鮎釣りライフが送れそうです!

f0103126_10413053.jpg
f0103126_09184877.jpg
f0103126_09185758.jpg

# by scott1091 | 2019-08-11 20:57 | 家電シリーズ | Comments(0)

3年ぶりの九頭竜から厳しい洗礼!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

# by scott1091 | 2019-08-10 23:02 | 鮎釣り/九頭竜川、神通川他

ちょっとホームグランドへ!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

# by scott1091 | 2019-08-02 21:51 | 鮎釣り/狩野川他