誰もいない瀬で、去りゆく2008年の夏(秋?)を想う・・・

ついに連休最終日。天気も曇りなので釣り人は少なめですが、修善寺橋よりシモは今日もそれなりに盛況です。昨日のように日差しはありませんが、風がなく途中でカッパを脱ぐような陽気でした。

例年ですとこの三連休で鮎釣りは終わりですが、今年は竿のテストが残っているので来週も川に入る予定です。そんなこともあって、気になっているポイントを調査してきました。
f0103126_17435065.jpg

この時期は悪くないと睨んでおりましたが、意外にも見渡す限り釣り人は私一人。2008年の鮎シーズンを振り返りながら、秋の落ち着いた釣りを楽しんできました。釣果は22尾。この時期になると15時半には川から上がってしまうので、釣りをしている時間は5時間弱。帰りも早いので、ブログもこの時間に更新可能です。emoticon-0105-wink.gif
f0103126_17493626.jpg

週間天気予報では、今週は週初めから冷え込む由。竿のテストが終わるまで、何とか鮎に踏みとどまってほしいところ。この三連休は、黒変してしまうほど老けたオスは混じりませんでした!emoticon-0142-happy.gif
f0103126_17511455.jpg

↑稲刈りも終わり、いよいよ冬支度

by scott1091 | 2008-11-03 17:59 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(2)

Commented by ヘルニア at 2008-11-03 23:49 x
お疲れ様で~す。テストも大変ですね~ 
私もフナヤさんには、時々お邪魔しています。
オリジナルの竿も見ていますし、持たしてもらった事もありますよ。

私は根性無しですので、海に転進しましたが、
鮎釣り&テスト、頑張って下さい・・・又お邪魔します。
Commented by scott1091 at 2008-11-04 21:38
ヘルニアさん、お久しぶりです!
まもなく磯釣りシーズン突入ですね。今は時間を有効に使って、家族サービスといったところでしょうか?

さて「征龍竿」のテストですが、ここまできたら最後まで頑張りますよ~。
先日オトリ店の懇親会で、メジャーの最新モデルを複数見せてもらいましたが、かつての「競技モデル=20万円」のイメージが、完全に20万円後半~30万円クラスになってしまいましたね。率直な感想は、10万円クラスと20万円クラスにあまり差が感じられなくなりました。

振り調子では、私はやっぱり20万円後半~30万円クラスのスペックを求めたい。それを10万円台で実現できたら・・・。それがフナヤさんに手弁当で協力している理由でもあります。

また遊びにきてくださいませ!