連休初日は那珂川へ!

三連休の初日。この週を九頭竜の最終釣行にしたいのですが、抜けられない大会で那珂川へ(来年はもう勘弁して~)。予選は入れた場所の関係で、久々に真剣にビリ鮎を拾ってオトリ込み11尾。同じチーム二人の釣果しだいでは予選を抜けられると思いましたが、通過ラインにまったく及ばずあっさり予選敗退。emoticon-0106-crying.gif

昼に友人のKIKUちゃんに電話を入れると、やっぱり那珂川におりました。emoticon-0102-bigsmile.gif
f0103126_20103675.jpg

毎年一回はどこかの川でご一緒するので、早々に合流することにします。黒磯地区はまったく土地勘がないので、KIKUちゃんの説明だけを頼りに車を走らせます。想像以上に遠くて、那珂川の流程の長さに感心してしまいました。

KIKUちゃんには到着まで、竿を出さずに待って頂き感謝・感謝です。思えばこのパターンって、2004年の米代川・土深井とまったく一緒だぁ~。あのときは携帯も通じなかったので、合流できたのが奇跡でしたけど…。今回もまた「ナビ付いてないんですか~?」に、「ギクッ!」でした。emoticon-0107-sweating.gif

入った場所は川幅は狭いものの、高水で流芯はかなりの流れ。掛かる鮎も黒羽地区より大きく、残念ながら携行した竿でマッチするものがありません。3号玉で竿先~3番までをブルンブルンさせながら流芯を攻めていきますが、このシステムでは本当の流芯にオトリが入りません。emoticon-0106-crying.gif
f0103126_20111563.jpg

おまけに大会用に厳選したハリは小さいものばかり。1.5号のハリスを飛ばされたので、エチケットボックスに残っていた、九頭竜で使用したチラシをリユースします。ほのぼのとした雰囲気の夕方、瀬肩でプチ入れ掛かりもあって釣果は12尾。

久々にお会いする「鮎中毒」の豪華キャスター、ドン玉さん、ナベさん、初めてお会いする秋田から遠征の「遊友丸と仲間たち」のnaoさん、そしてKIKUちゃ~ん、大変お世話になりました。
emoticon-0139-bow.gif
f0103126_2010950.jpg

案内がなければ絶対に行けない場所なので、とても価値がある半日でした。初めての場所を釣るのは、川の大小に関係なくやっぱり楽しい~。

またどこかで、皆様とご一緒できるとよいですね!

by scott1091 | 2008-09-13 19:57 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(2)

Commented by nao at 2008-09-18 16:51 x
那珂川では少ししかお話できませんでしたが、新竿購入の踏ん切りがつきました。
分流にいたのがTOMOさんだと分かっていれば、マンツーマンディフェンスで釣りを拝見し、竿についてももっと質問できたのに残念です。
米代水系にお越しの際は、ぜひ連絡ください。
それでは、今後もよろしくお願いします。
Commented by scott1091 at 2008-09-18 23:30
naoさん、こんばんは!

な~んだ、私だと気がつかなかったのですね~。naoさんが瀬肩を釣っているときにご挨拶しようと思ったのですが、な~んとなく近寄りがたい雰囲気だったので遠慮してしまいました。

KIKUちゃんと一緒に戻られたときに私が釣っていた瀬は、あの時間からまだまだ掛かるので、声を掛けたのですが気がつかなかったようです。

皆様が川から上がられたので、お礼を言うため私も急いで川から上がりましたが、その後naoさんが再度竿を出すのを見て、あの瀬に呼び戻せばよかったと思いましたよ!(笑)

途中で中断してしまった荒瀬での鮎のいなし方は、こんどお会いするときまでの宿題にしておきますね!naoさんなら、すでに実践しているかもしれませんけど・・・。

今後ともよろしくお願い致します。m(_ _)m