予想に反して釣れなかった週末!

5月以降初めて平水となった狩野川。
土曜日の天気予報は晴れなので、いやでも期待が高まります。

少し早めに川に到着。今まで水量が多くてオトリが安定しなかった流芯を攻めます。
しか~し、掛からないんですよこれが!今までのイメージとまったく違う。水温は低いものの先週末に比べれば・・・。天気も良いのに・・・。
f0103126_20361237.jpg

粘っても掛からないので、追い気のある鮎の拾い釣りとなります。追いのある鮎はほぼ秒殺ですが、その後は引いても泳がせてもほとんど応答なし。午前中までの釣果は13尾。午後からは場所移動しますが、やはり完全に拾い釣りとなります。

1時間ほどでちょっとしたアクシデントで、夕方のゴールデンタイムを待たずに早上がり。午後の1時間で4尾追加して17尾で終了となりました。

日曜日は久々に天気予報が外れて曇り。寒気の流入で風が冷たい一日となります。昨日の結果を踏まえて、今年初めてナイロンで釣ります。しかし釣れる魚は天然のビリ鮎主体。オトリサイズは全て系代ダム湖産で5月1~2日の放流魚と思われます。
f0103126_20351133.jpg

この日は夕方のゴールデンタイムもなく16時に終了。合計で32尾ですがビリ鮎主体なのでボリュームがありません。天然のビリ鮎は当たりが良いので楽しめますが、掛かりどころが悪くオトリ継ぎに苦労しました。

この週末の予選会やテレビロケは、場所選びに苦労されたのではないかと思います。個人的な分析としては、減水によって鮎の着き場が変って落ち着かない感じ。このまま水が落ち着けば、流芯以外でも掛かるようになると思いますが、いかがでしょうかね?

でもこの週末も釣っている人はいるんだよね、しっかりと。まだまだ未熟です。

by scott1091 | 2008-06-15 20:32 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(2)

Commented by よちりあん♪ at 2008-06-20 18:07 x
Qちゃんみたいにこの状況ではアソコ、みたいなものが分かればいいですが、新しい川はそこらへんが難しいですね。皆さんと自分との好みのポイントも違うし。。。つきましては、なかなか行けなくなりました^^;少し落ち着いて、次はギャフンと…言ってね(笑)
Commented by scott1091 at 2008-06-21 19:47
よっちきさんのコメント、最近さらに難解になってません?(笑)
ちなみに私は九頭竜でもポイントの見当がつきませんぜ!
ご一緒する機会があったら良いところお願いしますよ~。ただし鳴鹿大堰よりもカミでっせ!