うっひょひょ!(笑)

いよいよ今週末から待望の鮎シーズンがスタート!
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

鮎釣りをされる方は仕掛け作りやハリ巻きの準備。フライオンリーの方はイブニングしか期待できない里川を離れて、雪代が終わる山岳渓流へ。ソルトの方は、底物やシーバスから青物シーズン到来といったところですかね~。

あっそうそう、最近海にはまっている方々で「エギ」で親アオリや「弓角」で青物狙いという人もいらっしゃいますね!

当の私は、これからの週末は10月末まで鮎オンリーの生活となるので、今年の渓流はこれでひとまずお休みです。今シーズンは昨年のように大きなヤマメは釣れませんでしたが、イワナは尺が1尾。昨年の台風による川の崩壊を考えれば、まずまずの結果ではないでしょうか?

な~んて思うものの、今年はな~んか燃えるものがないシーズンでした。このまま2008年渓流シーズンを終わらせてよいのか、という思いがくすぶります。

そんな自分に「喝」を入れるには、やはり釣りに行くしかない。そう青島刑事の名せりふ、「事件は会議室で起きているんじゃない現場で起きているんだ!」です。

そして結果は・・・。



標題の「うっひょひょ!(笑)」。



f0103126_21181675.jpg

サイズは皆様のご想像にお任せいたしましょう。

イワナは唯でさえ撮影が難しいので、このサイズを2尾並べて撮影できるか不安でした。しかしランディングネット同様、体表を接触させてあげると意外や意外、すんなりとおとなしくなりました。

今回は「チョイ悪おやじ」に釣られちゃったけど、キープ派に釣られることなくペアで禁漁を迎えられると良いですね!

これで心置きなく鮎シーズンに突入いたします。

by scott1091 | 2008-05-19 21:41 | フライフィッシング / 渓流・湖 | Comments(4)

Commented by flyfishist at 2008-05-21 23:21
いや~、見事な魚体です。
この時期はどんどん餌を食べグングンと大きくなりますね、駿河湾のサバ。
ちょっとアオっぽくなく健康的な感じはしませんが、まあそこは良しとしましょ、うっひょひょ。
Commented by scott1091 at 2008-05-22 23:32
お~、(元)flyfish*istさんではありませんか~。
いつの間にかカテゴリに「ジギングエギング」なるものが出来てるし・・・。
そうきましたか、ぐっふっふっ。

さて冗談はさておき、最近はあらためて食べる楽しみも、釣りの大きな要素と感じる今日この頃です。鮎が始まるのでアオリはしばしお休みとなりますが、今でもストックが残っています。刺身を月二回のペースで、10月まで持ちそうな感じ。鮎が終わったら、来年は週一で食べられるくらい頑張っちゃう予定です。

アオリは美味しくないと言う方もいらっしゃいますが、冷凍しているとはいえ市販のモンコウイカとは比較にならないほど甘いし、おつまみが一品増える喜び。鮎釣りはやめられませんが、私もフライがヤエンに置き換わるのも時間の問題かと・・・。4月以降は渓流よりも混雑するので、エギンガーを避けてヤエンをするには、常人では行けない地磯開拓が必要ですけどね!

最後に写真の件ですが、友人から撮影用のミニチュア「チャリスペ&リール」があるのでは、との疑いを掛けられております。ご指摘のとおり、オスの背中の紋様はサバそのもの。座布団1枚です!(笑)
Commented by よちりあん at 2008-05-23 18:10 x
いろんな模様のイワナが要るみたいですね。それくらいあったらホンマに蛇食うんでしょうか?(笑)ってか、遠慮なく渓流やっといてもらってもいいですよ?鮎がかわいそうやないですか?(爆)明日、解禁ですね。昼過ぎまでは釣りになるかな?
Commented by scott1091 at 2008-05-25 07:25
よちりあんさん、今年もハイペースで行きますよ!解禁日の記事、アップしました。(笑)