今年は予想どおり厳しいかな~?

  昨年の大きな台風被害に加えてこの厳冬。今年の山岳渓流はかなり厳しい状況です。まだ残雪が多く魚の活性が低いので断定はできませんが、9寸アップはかなり少ないと思われます。
f0103126_21241731.jpg

↑今季初の8寸ヤマメ。魚体の状況から、厳しい年越えだったことがうかがえます

  それにしてもこの渇水状態、なんとかならないものでしょうか?残雪があるとはいえ、雪代が期待できるほどの量はないので、まとまった春雨を期待したいです。アユの遡上のためにも、一度川底の堆積物をきれいに洗い流してほしいところ。今後のまとまった雨に期待しましょう!
f0103126_21314251.jpg

↑振り返ると自分の足跡が・・・
f0103126_21352564.jpg

↑8寸でこの体型。かなり厳しいです
f0103126_2137220.jpg

↑エゴから引っ張り出した会心の1尾

by scott1091 | 2008-03-09 21:37 | フライフィッシング / 渓流・湖 | Comments(5)

Commented by よっちき at 2008-03-10 19:23 x
なんか孵化した直後みたいな体型の8寸ですな~。しかし、元気ですね=、雪の中を。。。オソロシや~(笑)
Commented by flyfishist at 2008-03-10 20:27
ったく!
先週の反省が全くいかされておらん。

バツとして今年はもう、ヤエン以外やっちゃダメね。
Commented by scott1091 at 2008-03-13 22:25
よっちきさん、磯は今回が最後ですか?
新展開て何かな~。今からとても楽しみ!
今までやっていたバスやアオリ、筏ではないでしょうから…。
個人的にはストイックなまでに肉体の限界に挑む、ヘビージギングやオフショアへの展開を期待したいところです!
Commented by scott1091 at 2008-03-13 22:26
flyfish*istさん、どうも~。
花粉はひどいし、魚は小さいし…。まじでヤエンに行こうかと悩んでいます。
でも今週は4月並の陽気が続くようなので、渓流が劇的に好転したりして…。などとも考えています。(笑)

そうそう火曜日、所要で川を見てきました。本流の某所でコカゲがばんばんハッチしておりました!しか~し、時間が許す限り見ていましたがライズがまったくないんですよね~、これが!

それにしても今年も護岸工事が多く、濁りと川底の土砂が気になりますね!他にも見て廻りましたが、見える魚は全てマル放。フライマンが張り付いていた松下の「水晶淵」には近寄りませんでしたけど…。
Commented at 2008-03-29 10:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。