2007年鮎シーズンの総括です!

  毎年恒例の鮎シーズンの総括です。今年は狩野川解禁の二日目である、5月27日(日)からシーズンがスタート。竿納めとなった11月4日(日)までの釣行日数は延べ39日。この日数は実釣時間に関係なく、釣りに行った日は全て1日とカウントしています。昨年同様、あくまで個人の備忘用なので、詳細についてはご容赦くださいませ!()書きが昨年の結果です。

総釣果        950尾(1,146尾)
釣行日数        39日(45日)
実釣時間       229時間00分(Ave.5時間50分/日)
             (299時間30分(Ave.6時間40分/日))
平均尾数       24.4尾/日(25.5尾/日)
時速釣果        4.2尾/時(3.8尾/時)
最高釣果      5月27日(日)狩野川/72尾
            (8月24日(木)九頭竜川/53尾)
最低釣果      9月29日(土)富士川(身延)/0尾
           (10月21日(土)富士川(静岡)/0尾)

<河川別内訳>                   2007年       2006年
狩野川      758尾 (79.8%)  29日 (Ave. 26.1尾)   (Ave.26.6尾)
九頭竜川     164尾 (17.3%)   6日 (Ave. 27.3尾)   (Ave.27.0尾)
富士川       28尾 ( 2.9%)   4日 (Ave.   7.0尾)    (Ave.20.3尾)
 
  今年は残念ながら総釣果が1,000尾を超えませんでした。昨年と比較しますと、時速釣果(尾/時間)は今年の方が多いのですが、平均釣果(尾/日)は昨年を下回っております。この理由は9月第一週の海外遠征の準備で、8月の一日の実釣時間が短かったことによる影響です。

  河川別の平均釣果を見ますと、狩野川と九頭竜は昨年とほぼ同じです。不調だった九頭竜でこれだけの釣果が上げられたのは、釣行のタイミングが良かったからに他なりません。狩野川については、個人的には昨年よりも鮎は少ないものの、評判ほどひどい状態ではなかったと思います。特に狩野川の8月の実釣平均が4時間なので、例年どおりに釣っていれば昨年の平均釣果を上回っていたと思います。

  狩野川の天然遡上の絶対量は意見が分かれるところですが、私は5月には放流がない下流域の支流で相当量の鮎を確認しております。遠征組の評判が悪いのは当たり外れがあるので理解できるのですが、今年は狩野川をホームグランドにしている方からも不満が聞かれました。近隣の酒匂川が好調だったこともありますが、個人的にはここまで不評な原因が理解できません。ネット社会の弊害といったところかもしれませんね!(笑)
  今年の狩野川は本当に釣り人が少なかったので、その分私の釣果が上がったのも事実かもしれません。
f0103126_20373083.jpg

  そして今年特筆すべきは、人生で初めて「尺鮎」を釣ったこと。個人的には友釣りの醍醐味は、「当たりのバリエーション」と「その後のやり取り」だと思っています。したがってこの両方を追求しようと思うと、「数」と「大きさ」が両立できる河川への釣行が多くなります。その結果、私の行動範囲では尺鮎が今まで釣れなかったわけですが、今年9月の九頭竜は、両方を求めた上で「尺鮎」が狙える状況だったと思います。

  最後に富士川ですが、今年は台風4号、9号の影響もあり絶不調でした。今年も昨年も2時間ほどの実釣でしたが、2年連続で不本意ながら0尾を記録してしまいました。しかし山梨側へは今年初めて行きましたが、あの水質は何とかならないものですかね。気持ち良く立ち込める水質であれば、もう少し頑張れると思うのですが・・・。日本三大急流の一つだけにとても残念です。

  河川状況以外では、今年は週末の天気に泣かされました。週中晴れて、週末に崩れるパターン。雨や台風による影響で、竿を出せなかった週末が延べ9日ありました。この日数は例年よりもかなり多いレベルです。

  ということで、今年も平均釣果30尾/日を達成できず。8月15日までは30尾超をキープしていたので残念です。海外遠征で鮎釣りが中途半端になってしまったことは否定できません。まだまだ修行が足りませんね!来年も日々精進です。
f0103126_20181979.jpg

↑今年使用した鮎竿4本。全て先調子で長さは9㍍。硬さは下から「中硬(VV)」、「硬中硬(LV)」、「硬調(BV)」、「超硬(SLⅡ)」レベル。各ロッドの年式は、VV(06-07モデル)、LV(02-03モデル)、BV(03モデル)、SLⅡ(07モデル)
f0103126_730825.jpg

↑距離があるので写真自体はピンボケですが、鮎が写っているので採用。最高の背掛かりです

by scott1091 | 2007-11-09 20:20 | 鮎釣り/年度総括 | Comments(2)

Commented by よっちき at 2007-11-16 18:19 x
狙って獲った釣果ですからね、照準を変えたらその倍以上は釣れるんちゃいますか?精進しなくていいですよ、もっとエンリョして下さい(笑)
Commented by scott1091 at 2007-11-20 20:12
狙いを変えても倍は釣れませんし、数だけを求める釣りは今やできません。(笑)
まだまだ、遠慮しながら釣るレベルではありません。日本は広いですから、人を惹きつける釣りをする人がまだ沢山いるはず!今後もそんな人との出会いを大切にしながら、日々精進て感じですかね~。

本エントリーの写真、なつかしいでしょ!よっちきさんが、さんざ通った場所。私は今年は一日しか入れませんでしたが、大好きな場所の一つです。