天高く鮎肥ゆる秋!

f0103126_20202113.jpg

  今年の富士山の初冠雪は10月6日でしたが、肉眼で冠雪が確認できたのは今日が初めて。昨年ブログに掲載した写真が10月8日なので、だいたい同じ時期に初冠雪があるようです。富士山が冬支度を整えると、狩野川の鮎釣りもいよいよ最終コーナーを回った感じです。
f0103126_2025487.jpg

  昨日は気温も低く夕方から冷たい雨が降りましたが、今日は朝から抜けるような空。まさに秋晴れの一日となりました。水温が上がるのに少し時間がかかるので、いつもよりゆっくりの出発です。修善寺橋よりも下流は例年のごとく多くの釣り人で賑わっておりますが、それよりも上流は人もまばらです。昨日の雨で多少鮎が動いたと思われますが、この時期であればさほど問題はないでしょう。

  どこも石色が良いので、人のいない場所に入ります。この時期は波立ちと水深で掛かる場所がだいたい予想できます。しかし先週の感触からそろそろメスが荒瀬に入るころのなので、そのような場所よりも荒瀬の方が気になるところです。
f0103126_2038213.jpg

  ということで、おとりを十分確保してから本命の荒瀬に移動します。メスが荒瀬に入っていなければ、大きなオスが数尾掛かって終了となってしまうところですが、狙いはまさに的中!(笑)
  夕焼けの中、誰もいない瀬で入れ掛かりを満喫して終了です。本日の釣果は31尾でした。
f0103126_20432848.jpg
 
f0103126_21113237.jpg

  思ったよりもメスの成熟が早いので、天気しだいでは10月一杯で竿を納めることになるかもしれません。明日は友人の希望で、今年最後の富士川に行ってきます!空いていると良いのですが・・・。めちゃくちゃ混雑しそうな感じです。
f0103126_20473047.jpg

by scott1091 | 2007-10-20 20:48 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(3)

Commented at 2007-10-21 09:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きべっち at 2007-10-21 09:12 x
非公開になってしまいました。。。
Commented by scott1091 at 2007-10-21 19:39
きべっちさん、今晩は!

いつもコメント、ありがとうございます。昨日はたまたま読みが当たりましが、今日は逆に完全に読みが外れてしまいました。(笑)

鮎のサイズが平均的に大きいので、それなりに富士川も楽しいのですが、ゴミによる根掛かりの多さには泣きが入ります。石が立っている川なので、おとりが元気なほど根掛かりが多くなります。

九頭竜では土日で一個の仕掛けしか使わないのに、今日は4個もロスト。金額に換算すると、富士川の鮎はかなり高いものにつきますね!(笑)

今週は雨が降らないようなので、来週も狩野川に行く予定です。天候しだいでは竿納めになるかもしれません。