鮎釣りから銀座(HERMIT 10th Anniversary)へ

  本日は10時~14時まで狩野川で鮎釣り。その後18時から銀座で、友人のお店「ハーミット」の10周年記念パーティーに出席してきました。

 ではまずは狩野川の鮎釣り状況から。九頭竜同様に土用隠れ気味ではありますが、荒瀬の鮎は少し粘ると確実に追ってきます。石垢の状況は、水深のある流芯はまだ完全についておりませんが、ヘチはすでに垢腐れをおこすくらい成長した状況です。この時期は日差しが弱まる夕方、チャラ瀬で泳がせればスリリングな釣りが楽しめるのですが、今日は14時には川から上がらなければならないので石色の良い瀬を拾い釣りしました。
f0103126_2141272.jpg

↑掛かる鮎はほとんど背掛かり。風の強い一日でしたが、九頭竜に行くようになってから以前ほど気にならなくなりました

  今日の当たりパターンは荒瀬の中で膝ぐらいまでの水深で、白泡をともなって「ザー」と流れているようなポイント。水深のある場所は垢付きが今ひとつなので、粘ってもあまり結果は出ません。掛かる鮎は天然が少なく、稚魚放流魚主体で18尾。明日のおとりを2尾残して、手早く着替えます。

  一度家に戻ってシャワーを浴び、明日のハリを巻いてから家を出発。次は18時から銀座のイタリア料理店で開催される「ハーミット10周年記念パーティー」に出席です。友人は年齢が一つ違いなので、10周年ということは「○○歳で開業したのか~」などとあらためて考えながら、お店の常連さんとワイン片手に楽しい時間を過ごしてまいりました。今回の発起人のお三方、お世話になりました。

 あらためてInamiさん、開業10周年おめでとうございます。大変なことも沢山あったと思いますが、引き続き20周年を目指して頑張ってください。かげながら応援しております。
f0103126_20492942.jpg

by scott1091 | 2007-08-04 20:59 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(3)

Commented by きべっち at 2007-08-08 08:03 x
フライのお店ですか?機会があればやってみたいな~、なんて思っていたりするのですがなかなか待っていても始まらないのですが、私もチャンスがあったら寄せてもらおう、東京に用事を作らねば^^

短時間の釣行、計画通りでしょうか?そういえば、九以外ではどんな釣りを???狩野川って止め泳がせ主体でしたか?今期の解禁直後に狩野川爆釣なんて話を聞きましたが、爆釣はともかくとして、一度は行ってみたい川ですね。
Commented by scott1091 at 2007-08-08 21:35
狩野川といえば泳がせ。おとりの鼻は引いてはいけないと。私もそんなスタイル。というのは嘘で(笑)・・・、私はかなり誘いを掛けます。友人達は、おとりが可哀想と・・・。何人かの方に頼まれて実釣でお教えしたのですが、皆口をそろえてマネすると釣果が落ちると言います!(怒)

人に友釣りを教える過程で、一番操作しやすい竿の角度は人それぞれ異なると感じています。ですから私の竿の角度、そして感覚から生まれた釣り方をマネしてもやはり難しいですよね!ようは水の中で起こる一番掛かるパターンのおとりの動きを、釣り人がどう演出するかがポイント。竿の角度の違いはもちろん、カミ竿で釣る人もいればシモ竿の方がやりやすいという人もいるでしょう。

な~んて語ってみましたが、実際は本能で釣るタイプなので難しいことはわかりません。今年はメタルの引き釣り泳がせ65%、ナイロンによる泳がせ35%といった感じです。

久しく聞くことがありませんが、「狩野川を征するものは全国を征す」の言葉どおり、短い河川ではありますが、色々なポイントが点在しております。かつてほどの水量もなく釣況も年々悪くなる一方ですが、来られる機会があればご案内します!
Commented by きべ at 2007-08-09 07:48 x
そうですね、狩野川に行かれる時に私もQでなくていいときには是非行きたいです。今度会ったとき、他の川の話(有名な川ですが・・・)知っていれば聞かせてくださいね。多分、行かれたことあるのでは?と思っていたりなんかしています^^