ゴールデン・ウイーク前半

  ゴールデン・ウイーク前半、皆様いかがお過ごしですか?どこも行楽の人で溢れて、移動もままならない状況ではないでしょうか?そんな状況なので、私は例年のパターンで初日は近場でワラビ採り。ワラビだけを見れば、今年は昨年よりも少し遅い感じです。
f0103126_21404966.jpg

  二日目は釣りの禁断症状で、友人とともに激戦区に突入。先行者が多いので、イワナの顔を拝めればという感じですが、偶然にも竿抜けポイントに当たって、それぞれ9寸と8寸を筆頭に数尾づつ釣れました。今日は完全な五月晴れ。終わりのミツバツツジの撮影に再トライしてみました。抜けるような青い空と、目を見張るような赤紫。これを見るだけでも十分な一日です。

  毎年のことですが、ゴールデン・ウイークには通常は山に来ない人が沢山訪れます。そういう方の行動は我々にはまったく読めないので、結構信じられない光景を目にします。シカのように奇声を発し続ける人や、大音量で音楽を流して踊ったり、演奏したりしている人とか・・・。イブニングに川原でギターを弾いている人を見ると、スナフキンを連想してしまいますね(笑)。山でヒューマン・ウオッチングが楽しいのは、ある意味この時期だけかもしれません。
f0103126_21465264.jpg

f0103126_2147225.jpg

f0103126_21485882.jpg

by scott1091 | 2007-04-29 21:53 | フライフィッシング / 渓流・湖 | Comments(0)