天気晴朗なれど寒い!

f0103126_2137571.jpg

  昨日の寒さに懲りて、釣りに行かない・・・、わけがない!(笑)
  この時期にしっかりヤマメを教育しておかないと、秋まで残る魚がぐっと少なくなるので頑張って今日も釣りに行ってきました。天気は良かったですが、10時時点の外気温度は0℃。地面はしっかりと凍っていました。さすがに寒すぎて大きなサイズは出ていませんでしたが、小型ながらしっかりと楽しんできました。粘って釣れなかった9寸が、次回以降の課題です。9寸まで成長した理由が納得できるほど、難しい場所に定位している魚でしたね!経験的に、あの魚は確実に秋まで残ると思います。
  太陽が出ているのに、ウェーディング・シューズの紐が凍ったのは何年ぶりでしょうか?冷え込んだ分空気の透明度も高く、青空が綺麗に見える一日でした。
f0103126_2142398.jpg

f0103126_2143196.jpg

f0103126_21432457.jpg

↑出ている魚が小さかったですが、盛期にこのサイズが人影で走ることにより、大きな魚が守られます

by scott1091 | 2007-03-18 21:44 | フライフィッシング / 渓流・湖 | Comments(6)

Commented by 肥満 at 2007-03-19 00:07 x
連日の釣行 気合入ってますね
そうそう 子供にはしつけが大事! なんてね..。

今日も寝坊...。
Commented by scott1091 at 2007-03-19 21:41
そろそろ本流で、流芯に乗って走るアマゴの引きを堪能したくなってきました。

私でも釣れるような尺アップに心当たりがありましたら、ぜひご紹介頂けると幸甚です!(笑)
Commented by 岐阜アン at 2007-03-20 17:55 x
さかなの写真にヒット毛ばりも一緒にアップしてください。
郡上は朱点があるアマゴや銀毛のシラメばかりなので、朱点の無いヤマメはなんだか新鮮であり、物足りなくもあります。飛騨の高山あたりへ行けばヤマメ主体のニジマス、岩魚、アマゴの4目釣りが出来ます。あっ、ウグイを足して5目達成だっ!
Commented by 肥満 at 2007-03-21 00:45 x
飛騨高山....去年は行けなかったなぁー..。
今年行けるといいな。
Commented by scott1091 at 2007-03-21 17:34
友人にフライボックスを人に見せるのは、「人前でパンツを脱ぐようなものだ」と言った人がいました。これって、それだけ恥ずかしいという意味だと思いますが、私の場合は「勝負する魚(女性)にしか見せない」と勝手に解釈しております。(笑)

確かに岐阜のアマゴは、こちらのものよりもだいぶ朱点が大きくて派手ですね!かつて馬瀬の旅館で見せられた、超派手派手アマゴは今でも鮮明に脳裏に焼きついています。

ところで私の仲間内では、同じ年にヤマメ(アマゴ)、イワナ、アユの三種で尺を釣ることを、グランドスラム達成と呼んでいます。しかし私を含めて、いまだ達成者は一人もいません。

私の場合は、いまだ尺アユを釣ったことがありません。アユの場合はどうしても数釣りが先行してしまいます。今年こそは「富士川」でゲットしたいと思います。

肥満さんは、釣りに行きすぎだちゅう~の!(笑)
私で勝負できる尺アマゴ(美女)の、住所と電話番号をぜひご紹介ください。待ってます!

Commented by 肥満 at 2007-03-22 00:19 x
住所....... 大雑把に狩野川だけ
細かい事 私も知りたいです..あしからず。