河津桜とアマゴ咲く

  管理釣り場にも行く気にならず、かといってフライを巻くでもなし。そう、まったくタイイングのモチベーションが上がらないのです。こんなときは自然渓流に行くのが一番ですね!河津の「桜まつり」が今月の10日からなので、混まないうちに花見とアマゴ・ウオッチングに行ってきました。桜はさすがに早いですが、日当たりの良い場所ではすでに1部咲きくらいの木もありました。河津桜は染井吉野よりも花の色が濃いので、満開よりも咲き始めの方が個人的には好きですね!本日もっとも開花していた木の写真を撮ってきました。一足早い春をお楽しみください。
f0103126_17374068.jpg

f0103126_1738775.jpg

  え!河津の報告はこれで終わりかって?まさかでしょう(笑)。しっかりとタイイングのモチベーションを上げるために、持ち前の「神眼」でアマゴを観察してきました。光の角度や水面反射でなかなかうまく撮影できませんが、何とか4尾の撮影に成功しました。サイズは全て8寸以上。放流魚と思われますが、しっかりと大石の前に定位し、時折ライズしておりました。この写真を見てモチベーションが上がらない人はいないでしょう。写真をお楽しみ頂ければと思います。
f0103126_17483180.jpg
f0103126_17485336.jpg
f0103126_17491519.jpg

↑↓狩野川水系ではアマゴを撮影するのはほぼ不可能です。もしこれが狩野川だったら、100%カワウの餌食になります。かつては狩野川の支流でもこういった光景が見られたのですが、最近はカワウに食われてしまうので、成魚放流はキラキラ・テープを川に張って解禁直前にしかしないのです
f0103126_17493422.jpg

f0103126_17495685.jpg

  途中で咲いていた、梅と菜の花の写真も掲載しておきます。今年は暖冬なので、景色はもうすっかり春ですね!
f0103126_17525898.jpg

f0103126_17532479.jpg

f0103126_20405624.jpg

by scott1091 | 2007-02-04 17:56 | オフ・ネタ | Comments(0)