河津川経由狩野川

  昨日の狩野川の鮎が小さいので、河津川に行ってきました。下流域は相変わらずの混雑ぶりなので、中流域に入ります。石垢の状態に、しばし愕然。鮎のハミ跡が好調との話とは裏腹に、鮎が極めて少ないことを端的に物語っています。9時過ぎに川に入る前に、漁協の川周りの方と遭遇。状況を確認すると、釣り人に釣果を尋ねるのを憚るとのご返事です。
  
  このような状況なので、河津のガンガンで短時間勝負です。ここで24㌢を筆頭に7尾釣って2時間後に河津川を後にしました。今年は年券を購入しましたが、今日が今季最後の河津釣行だったと断言できるような状況です。

  午後過ぎからは鮎の小さい狩野川です。評判の良くない場所は人も少ないのですが、大きさはさておき、思ったよりも良いペースで掛かりました。風があまり吹かなかったこともあり、小さいながら小気味の良い鮎独特の引きを堪能する一日となりました。今日でいよいよ梅雨明け。来週は型、数ともの期待できる九頭竜川に遠征です。

f0103126_21102847.jpg


↑一番大きいのが河津川で釣った24㌢です

by scott1091 | 2006-07-30 21:02 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(2)

Commented by Egao at 2006-08-07 17:40 x
九頭竜ご遠征お疲れ様でした!!
河津のようなサイズや数が出ず、釣況はいまいちでしたが、さすがでした!!
今日の午前中は、ヒデさんは追いが見られず・・・の状況とのこと、九頭竜は、本当の、時期はずれの、減水直後の土用がくれ???
ところで写真送りたいのですがアドレスがわからなくなってしまいましたm(__)m、一度直メください。
Commented by scott1091 at 2006-08-07 22:59
当ブログの初めてのコメント、ありがとうございます。またこの週末は、家族ともども大変お世話になりました。

Egaoさんのご指摘のとおり、九頭竜は土用隠れかもしれません。流芯で掛かる鮎も、九頭竜ならではの執拗な追いが感じられませんでしたし、出水前に掛かっていた大型幅広鮎(当時22㌢クラス)がまったく掛かりませんでしたので。勝山地区もこの週末は不調だったとのことなので、かなり可能性が高いと思います。

この台風がどの程度の雨をもたらすかで、終盤の九頭竜の状況を左右することは間違いありませんが、すでにダムが渇水に備えて水を絞っているようであれば、少し降った方が良いのかもしれません。いずれにしましても、8月第4週以降に期待が高まります。

メルアドにつきましては、直メール致します。今後も機会を見てコメント頂けたら幸甚です。m(_ _)m

by TOMO