狩野川は平水10㌢高で、石垢もしっかり残っています

 梅雨による雨で東日本から九州にかけて鮎釣りができない状況の中、我がホームグランドの狩野川は平水より少し高い程度の水位です。木・金にかけて降った雨も伊豆半島ではほとんど降らず、狩野川は最高でも90㌢程度の増水にとどまり、ヘチのアオノロはいまだ健在の状況です。今日の狩野川は梅雨の合間の晴れ。釣り人はほとんどおりません。この数日は急激な気温の低下により追いが悪いとの情報ですが、久々の晴れ間に否応でも期待が高まります。

 本日の目標を50尾として、数箇所川見をしてから入川。石垢はほとんど飛んでおりませんので、いきなり瀬の流心から攻めます。狙った場所では確実に掛かりますが、ほとんど入れ掛かりがない状態で、こまめに拾う釣りとなりました。先週同様、解禁日から平均サイズはほとんど変わらない状況です。夕方の一時以外は強い風が吹くことはなかったので、小型の鮎でも当たりを楽しめましたが、もう少しサイズ・アップを期待したいところです。本日の釣果は目標に届かず、ちょうど40尾になったところで納竿となりました。う~ん残念!

f0103126_2134187.jpg

by scott1091 | 2006-07-22 21:15 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(0)