いよいよ2015年も狩野川鮎解禁です!

今年の狩野川鮎解禁は5月23日(土)。しかし2011年を最後に解禁日は釣行しなくなったので、私の開幕は早くても翌日の24日(日)。解禁日の状況は友人達から聞いていますが、まさに予想どおりの結果でした。しばらく光明は見えないので日曜は渓流に行こうかなと思っていましたが、来週釣行を予定している友人から状況を見てきてほしいとの依頼です。

今年はサイズが大きいとはいうものの、20㌢クラスは解禁直前に入れた成魚放流がかなりを占めるとか…。本当のところはよくわかりませんが、初期に入れた放流魚もビリサイズが掛かるようです。天然遡上が少なければ大きくなりそうなものですが、幼魚段階で生育の悪いものを選別していない魚なのかもしれません。
f0103126_19501574.jpg

シモから川見して行きますが、解禁二日目とは思えない釣り人の少なさ。天気予報に雨マークがあったこともあるのでしょうが、2012年を彷彿させます。修善寺橋までは数えるほどの釣り人しかおりません。それより上流は松ヶ瀬は賑わっているものの、その他は解禁二日目としてはかなり少ない感じです。

友人のいる場所に立ち寄って前日の状況を聞くと、やはりかなり厳しいとのこと。竿を出せる解禁日としては、その周辺は過去最低ではないかとのことでした。嵯峨沢の石色が良いとのことでしたが、解禁日に一番釣れたとのことなので調査の必要はなさそう。オトリを購入してさらに川見を続けますが、全体的にかなり厳しそうです。emoticon-0124-worried.gif
f0103126_19502933.jpg

↑尻鰭の傷は前日の掛り傷でしょうか?

そして人がいない場所で、多少石が磨かれている所を見つけました。本命はその下流にある瀬ですが、瀬の中の石色は鮎がいるようには見えません。オトリを確保してから釣り下るつもりですが、ハミ跡のある場所で粘る方が無難な感じです。上下の石色から判断して、おそらくここに多少放流したのでしょう。

狩野川の初期は放流魚を釣ることになりますが、対象は試し釣り前までに入れた放流魚。いくらなんでも解禁直前に入れた成魚を釣りたいとは思いませんが、釣れれば一緒という人も多いのかもしれません。あまり早く成魚放流をするとカワウに喰われてしまうというのは理解できますが、解禁直前となると釣り堀と変わらないと思うのは私だけでしょうか?emoticon-0141-whew.gif
f0103126_19551471.jpg

↑背掛りの25㌢アマゴ。何気に抜いてしまいました!emoticon-0116-evilgrin.gif

石色の状況から数は望めないので、少しでも長く川にいた初鮎を手にできれば十分。そんな気持ちでオトリを送り出しました。引いて掛かるような状況ではないので、最初からカミ飛ばし。解禁二日目からする釣りではありませんが、オトリを弱らせたら打つ手がないくらい厳しい感じです。

鮎のハネがあった弛みを泳がせて、まずは手堅く初鮎。さらに同じ場所に逆上げして2尾目。しかしその後はウンともスンともしないので、一段下の流れの緩いフラットでさらに2尾追加。オトリが確保できたので本命の瀬を探りますが、放流魚と思われるビリが2尾。枝が結構沈んでいるので、タイトに攻めるたびに外しに行きます。
f0103126_1951623.jpg

この瀬ではこれ以上追加できず、最初の場所に戻ってあれやこれやない技を駆使してポツポツ追加。そしてパターンを掴んで「ガツン、ギュルル~ン」を堪能するも、釣りきってしまえば音沙汰なし。次は木が被ったヘチを攻めて会心の当たりを何回か満喫し、最後は釣るポイントがなくなって終了です。emoticon-0107-sweating.gif

釣果は20尾で、よくこれだけ釣ったな~というのが偽らざる感想です。今回は参考のため、人に配らないで鮎を持ち帰りました。上から6番目のオトリと見分けがつかない目掛かり以外は全てオトリにしました。写真でも確認できるとおり最大は21センチで、最少は13センチです。
f0103126_19513141.jpg

釣った中には天然と思われる個体もいますが、今年の狩野川はかなり辛そうです。しかし漁協の情報ではそれなりに釣れているようなので、皆様もぜひトライしてみてくださいませ。私もこれから腕を磨いて、同じくらい釣れるように頑張りたいと思います。

2015年鮎シーズン、いよいよ開幕です!emoticon-0105-wink.gif
f0103126_19514699.jpg

by scott1091 | 2015-05-24 21:15 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(6)

Commented by 634p at 2015-05-27 04:23
おはようどざいます
解禁おめでとうございます。スタートからさすがの釣りですね。
今年もご指導のほど宜しくお願いたします。
その気になってきました。
Commented by scott1091 at 2015-05-27 23:22
634pさん、こんばんは。
今年はあわてなくてもよさそうですよ~!
まだまだカメラモードでOKです。
北陸の遡上も良い話が聞こえてこないので心配しております。
こちらこそご指導・ご鞭撻をお願い致します。
Commented by ariari at 2015-05-28 20:47 x
お疲れ様です、金曜日に海に出て、土曜に帰宅、日曜にアユですか?タフですねぇ~。筋肉痛はありませんでしたか?普段から鍛えてみえるので大丈夫でしょうか?今年のアユは何処とも不調のようですね、あまり良い話を聞きません。さて私、今日先日の宿題を片付けに行きましたがウネリは有るけどベイトっ気が全く無し、全くのノーバイトで返り討ちでした。一度大荒れして欲しいですねぇ。
Commented by 8年目のたかしま at 2015-05-29 00:10 x
TOMOさん、こんばんは!
解禁レポート、楽しみにしてました。
今年は本当に厳しいんですね…。
私もゴールデンウィークに有田で撃沈してからは、釣りに行く余裕もありませんでした。
今週末に狩野川へお邪魔しようかと思っていたのですが、解禁日に低調だったとの噂を聞いて悩んでいます。
Commented by scott1091 at 2015-05-29 19:46
ariariさん、こんばんは!

最近は二日目くらいに筋肉痛になりますが今回は大丈夫でした。渓流シーズンが終わったばかりなので、ある程度筋力が戻っていたのが功を奏したものと思われます。鮎は6月1日になれば天然遡上が好調な河川も解禁となりますので、それからボチボチではないかと思っています。

ariariさんが一人で攻めて釣れないのであれば、やはり今年は厳しいのでしょう。ベイトフィッシュがいないときにヒラがどこで索餌するかとても興味がありますが、ariariさんから聞いた胃の内容物にヒントがありそうです。しかしそれがわかっても狙って釣れるものではなそうですけど…。まずは海がリセットされることに期待しましょう!
Commented by scott1091 at 2015-05-29 19:47
8年目のたかしまさん、こんばんは!

車検は無事終わりましたか~?勇んで狩野川に来られるようなレポートにしたかったのですが、まったく腕が及ばずでありました。どこも石色がよくありませんが、たかしまさんのホームはこの時期としては大きいのが釣れているようです。いずれにしても今の状況では、シマノの大会直前に追加放流をするのではないかと思われます。

紀伊半島も目下のところは良い話はないようですね。私も先日某川を川見する機会がありましたが、橋からまったく鮎が見えないのによく竿を出すな~と驚きました。日釣り券も関東に比べるとかなり高いのに、止まっている車は県外ナンバーばかり。5月中の解禁は集客効果がありますが、釣れないと逆に目立つのでシーズンを通した入川者が減少するリスクもあります。

もし来られるようなら電話してください!