なぜ週末は雨なの?

 天気予報のとおり、4時前から雨が降り始めました。今年は春から天気のサイクルが、週末崩れて週初めに回復のパターンが続いています。この時期の鮎は、雨だとてき面に追いがおちるので頭が痛いところです。とは言うものの、シーズン・インしたからには、川が濁らないかぎり鮎釣りに行きます。今日は天気予報が的中したこともあり、解禁2週目とは思えないくらい釣り人がいませんでした。雨の状況は完全に止むことはありませんでしたが、濁りや増水はほとんどありません。
 解禁日に楽しめた湖産系鮎は今日は2尾のみ。放流鮎に病気が見られますが、竿抜けで天然物が小さいながら小気味良い当たりで掛かりました。予報では明日の方が良いようなので、気温の上昇に期待したいところです。
 本日の最大魚の写真と、遅ればせながら解禁祝いの「お赤飯」の写真をアップしておきます。メジャーがずれていますが、ちょうど20cm。型が小さくなりましたが、ほとんど天然鮎で釣果は30尾でした。この時期の鮎は皮も骨も柔らかいので、おとりより少し小さいサイズまで空揚げで美味しく食べられます。
f0103126_2052841.jpg

f0103126_20522460.jpg

by scott1091 | 2006-05-27 20:52 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(0)