春のように暖かい週末でした!

いよいよ渓流解禁の報が届く2月。この時期は日の出はさほど感じませんが、日の入りは一週ごとに実感できるほど延びています。冬至の頃は17時まで外仕事はできませんでしたが、今週はもう17時という感じでした。春が近づいてくると今までのように天気に恵まれなくなるので、12~1月は外仕事を優先してきたしだいです。

そして今週の土曜は天気に恵まれるも、日曜は夜から降り始めた雨が午後まで残ります。そろそろ「総合カタログ」が届いている頃なので、久々に釣具店に立ち寄ってみました。この釣具店は海専門なのでヤエンシーズンしか利用しませんが、例年のごとく店の軒先に無造作に置かれています。
f0103126_2301658.jpg

箱には「1月27日必着」と書かれていましたが、「ダイワ」も「シマノ」もまだ5冊くらいしか減っていません。チェーン店は総合カタログを有料にしているところが多いので、この店の存在はありがたい。鮎で通販を利用しても売上をデーター管理しているので、かなり買わないとカレンダーも送ってきませんものね~!ボンビーには辛い世の中であります。007.gif

「総合カタログ」以外にも、チェーン店で「ダイワ」と「がまかつ」の「鮎カタログ」を頂きました。ざっと目を通しましたが、釣具業界にはアベノミクス効果は出ていない印象です。中でも鮎が一番変わり映えしないと感じるのは私だけでしょうか?目についたのはダイワの「銀影MT大鮎100M・W」くらいかな~。もし「銀影競技メガトルク大鮎100M」とマンドレル(芯金)が共通であの自重なら、お買い得かもしれません。
f0103126_2303425.jpg

もはや釣具業界のために新しい素材を開発する炭素繊維メーカーはありませんし、釣具メーカーも研究開発費を削減する一方なので、選択と集中は致し方ないのでしょう。バスからエギやエリア(釣り堀)、そして目先を変えてワカサギと展開してきましたが、この先は女性アングラーを巻き込んで、利益率の高いアパレルを伸ばすくらいしかないのかもしれません…。

しかし女性はどうしてもトイレの制約があるので、これを完備しているとなると限られたジャンルしかありません。どこでも用が足せる女性を知らないわけではありませんが、やはり若い人は残したカトレアを人目にさらすのは抵抗があるでしょう。日本には「音姫」の文化があるくらいですからね!
f0103126_2305236.jpg

話がそれてしまいましたが、こんな感じでこの週末も終わり。2月3日の節分は妻と一緒に「豆撒き」をして東北東を向いて「恵方巻き」。釣りに行けない生活はメリハリを失いがちですが、友人からの釣況報告はやはり嬉しいもの。船上から実況中継してくれた脂ノリノリの大アジが、今週は我が家の食卓を飾ります。ariariさんご馳走様でした!040.gif
f0103126_231887.jpg

by scott1091 | 2014-02-04 23:00 | Comments(2)

Commented by ariari at 2014-02-05 18:20 x
お疲れ様です、いよいよカタログ出てきましたね、私はアユ竿のバットを握り潰してしまったので、今年こそは!と10万円貯めてましたが、なんと!シマノのNEWステラが発売されちゃうんですよねぇ~。意識が無いうちに4000EXを頼んでしまっていました(笑)。なので財布は見事にオケラ!今年はバットにガムテープ巻いて頑張るしかないようです。アジは満足していただけましたか?今年はなぜかオオアジが良く釣れます、50センチ近いのも何本か混ざりましたが、産卵してしまっていたので脂が無く発送は見送りました。このアジなぜか昼間は全く釣れないんですよ、昼間は何処にかな?はたまた居ても釣れないのか?ナゾです。
Commented by scott1091 at 2014-02-07 22:07
ariariさん、ごちそうさまでした!
刺身、茶漬け、塩焼き、一夜干し、ariariさんお勧めの煮付け。
いずれも最高でした。

産卵回遊で浅瀬に入ってきていることは間違いありませんが、昔から産卵群は夜の上げ潮で喰うと言われていますよね!私はそこにいて喰わないというよりも、産卵が終わると日中は群れが沖に移動するのではないかと思っています。実際はどうなんでしょうかね~?

「NEWステラ4000XG」でっか?エクストラハイギヤ仕様となれば、当然ながらターゲットはヒラスズキですよね~。費用対効果を考えると、やはり鮎竿よりステラに軍配ありです!(笑)