今週は石工(いしく)見習いです!

庭回りで最後に残った大仕事が敷石。雨落ちの側溝に沿わせて石組がありますが、東側には縁側に出入りするための踏石がありません。雨が降るといつもぬかるむので砂利が敷かれていますが、ここに敷石を施したいところです。

庭の調和を崩したくないので、デザインや材料を考えること1カ月。外装メインテナンスや垣根を作るのに必要な材料を買いに行く際、ホームセンターを回って良いものを探しておりました。しかしセメントを使わないで重厚な仕上げを求めると、思ったよりも選択肢がありません。

そこで縁側の踏石は「御影石」が使われているので、石材は「白御影石」を使うことに決定。「御影石」は産地によって色が異なり、商品は「白」とか「サビ」、「グレー」、「サクラ」などにわかれています。敷設する距離は、踏石から桝蓋までが340㌢。目地切に段差をつけたいので、全て同じ長さの石材は使えません。

また桝蓋の位置から判断して排水パイプが下に埋設されているので、あまり掘り下げることもできそうにありません。側溝の石組と面一(つらいち)にしたときに掘り下げる深さを確認し、最終的には一列を「90㌢×10㌢×10㌢」を3本、「60㌢×10㌢×10㌢」を1本で仕上げることにしました。

このサイズはどこのホームセンターでも入手できますが、問題は表面の「ビシャン仕上げ」に大きな差があること。同じホームセンターでもロットでまったく異なるので、縁側の踏石に近いものを探すのに苦労しました。そして良いものが見つかっても、石材はともかく重たいので運ぶのが大変です。

二列敷くためには90㌢が6本、60㌢が2本必要となります。これを大型の台車に載せると妻の力では動きません。助手がいないDIYではしんどい作業です。「You Tube」などで施工を見ると深く掘りすぎると下地固めの工程が一つ増えるので、正確に深さを計りながら土を削りました。

しかしこの工程で問題が発生。側溝に並べられている石組を固定しているコンクリートや石そのものが部分的に凹凸があって、思うように敷石を並べられません。コンクリートの出っ張りを割るのは簡単ですが問題は石。石が割れない場合は敷石を削らなければなりません。

こんな作業を経て、やっと石組で一番出っ張っている石にぴったり寄せて並べることができました。ここからは各敷石を水平に並べていきます。普通は少し深めに掘って砂を敷いて高さを調整しますが、施工後に沈むのがいやなので逆に高い部分の土を削ったりカケヤで叩いて水平を出します。

下が砂であれば敷石をゴムハンマーで叩けば高さを調整できますが、この方法ではびくともしません。したがって敷石を入れては出しての繰り返しになるため、最後の方は持ち上げられないくらい握力が低下してしまいました。しゃがんだ姿勢で重たいものを動かすのは腕力頼みなので、石屋さんの並外れた握力と筋を痛めやすいのがよく理解できました。
f0103126_22274954.jpg
f0103126_2228714.jpg
f0103126_22281810.jpg
f0103126_22283128.jpg
f0103126_22284269.jpg
f0103126_22285296.jpg
f0103126_2229277.jpg
f0103126_2229125.jpg

これが終わったら次は電気屋さん。エアコンの冷媒が行き来する配管の保温カバーが劣化して部分的に銅管が露出しているので、これを修理します。まずは劣化している保温カバーを撤去します。これが終わったら因幡電工の「耐熱パイプカバー」を被せます。

このカバーにはスリットがありませんので、自分でカットして配管をカバー内に納められるようにします。エアコン配管用には内径7㍉がジャストフィットですが、ネットでも扱っている店がなかったので入手しやすい10㍉を使いました。そして保護テープでしっかり巻き上げて、最後は耐候性のあるインシュロックタイで壁面に固定して終わりです。

今年に入ってから週末もなかなか時間が取れないので、限られた時間で進められるよう段取りが命。折戸の復元も終了し、残るは樋に付いている三味胴(しゃみどう)型アンコウに取り外しできる蓋を作るのと、家の基礎側に伸びてきた笹の根の撤去。来週も時間がなさそうなので、蓋は今年の11月に持ち越しになるかもしれません。
f0103126_22294652.jpg

f0103126_22334883.jpg

f0103126_2230192.jpg
f0103126_22301547.jpg

by scott1091 | 2014-01-26 22:30 | DIY | Comments(4)

Commented by flymoto at 2014-01-30 21:07
大工さん、植木屋さん、石屋さん、電気屋さん~さすがエスパーだ!!!w

Commented by scott1091 at 2014-02-01 08:51
flymotoさん、おはようございます。
例のブツ、お役に立っているようですね!

職人のようにはできませんが、雑な仕事をされるのも嫌。しかもわてはボンビーなので、必然的にDIYという選択肢になりました。材料費以外にも特殊な工具が必要ですが、3~10年後には同じメインテナンスが必要になるので結果的には一番安上がりです。

オレンジベストの次は、motoさんもいかがですか?
Commented at 2014-02-01 21:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by scott1091 at 2014-02-02 19:17
鍵コメさん、こんばんは!
無事に届いたようで何よりでした。
こちらこそいろいろ教えて頂きたいと思っています。