今週は塗装工見習い&排水溝の掃除でした!

連休初日は野暮用で上京。したがって今週の作業は二日間となります。何とか塗装を終わらせてしまいたいのですが、2回塗りとなると少なくとも2週は掛かります。そして一番悩ましいのが塗装の色合わせ。最後に残した外柱は紫外線や雨にさらされていない面はしっかり塗装が残っているので、それまでサンディングしてしまうのは効率的ではありません。

含浸タイプの塗料は塗ったときと、乾燥したときでは色調が異なるため、事前に目立たない場所で色合わせをしなければなりません。この色合わせのために3種類ほど塗料を購入することになりますが、一番小さい缶(0.7ℓ)でも結構な値段になります。しかもあまり使わない色も出てくるので、ボンビー中年には辛い出費です。
f0103126_23254412.jpg

当然ながら色合わせが決まれば0.7ℓでは足りないので、3.4ℓを買い足すことになります。全て同じ色が使えるなら割安な業務用もありますが、木の種類によって発色が異なるので数種類の色が必要です。私は最終的に使用したのは4種類で、3.4ℓ缶を3種類、0.6ℓ缶を2種類購入しました。

新築の家であれば同じ色で塗ってもそれなりに統一性があるのですが、年月が醸し出す木造建築の侘(わび)・寂(さび)は残したいところです。こんな感じで塗装については23日の午前中で一区切り。午後からは「雨落ち」の石上げに着手します。
f0103126_2011729.jpg

「雨落ち」とは雨樋がない家に設けられる排水溝で、この溝に敷かれている小石に屋根から直接雨が落ちます。この家には出入り口がある屋根以外には雨樋がないので、全部で3溝あるので一番排水が悪い場所から始めました。排水管には十分な傾斜があるので雨水枡には問題ありません。

目詰まりしないように大きめの石が敷かれていますが、泥が堆積して排水溝として機能していません。スコップで掬うと石が7割、泥が3割という感じです。泥にまみれた石をちまちま洗っていたら埒が明かないので、空いたプランターで車庫に運んで高圧洗浄機で泥を飛ばしながら石を洗います。
f0103126_23262050.jpg

↑妻も私の手伝いに追われてクリスマスの準備ができず…。今年から妻と二人なのでこれでも食べきれません…

屋根から滴り落ちる雨はまさに侘(わび)・寂(さび)の世界ですが、まっこと住人には優しくない構造。洗った石を「雨落ち」に戻すか思案中ですが、もし戻すとしても見た目は悪くなりますが一層敷くだけにしようと思います。落ち葉の除去もそちらの方が楽ですしね!

いつも16時上がりと決めて妻と作業していますが、1溝が終わってからのやり終い(やりじまい)としたため、この日は残業となってしまいました。残る2溝の石上げが終わったら庭の水ハケが良くなるので、いよいよ庭仕事に移行します。まずは垣根の修復。そしてスギゴケはすっかりゼニゴケに置き換わってしまったので、表面の土ごと撤去する予定です。

まだまだ終わりが見えませんなぁ~。
f0103126_23263161.jpg

f0103126_209894.jpg

↑ariariさんが送ってくれたカワハギ。胆汁の苦みが肝に移らないよう生かして港に持ち帰り、その場で処理して肝は別包装で送られてきます。ありがとうございました!emoticon-0139-bow.gif
f0103126_2012477.jpg

by scott1091 | 2013-12-23 23:07 | DIY | Comments(4)

Commented by ariari at 2013-12-27 15:55 x
お疲れ様です、そろそろ、リールのドラグがすべる音の禁断症状が出始めてるのでは(笑)?当方は水温下がるのが遅かったせいか、まだあまりカワハギは固まって居らず数もイマイチ、ただエサはスッポンポンに取られるので居るには間違い無いハズ!まだまだ頑張ってみます。ただ平鈴木の情報がチラホラ、そちらも気になる所です。
Commented by scott1091 at 2013-12-31 08:34
ariariさん、ご返事がおそくなりました!

先日は最高のカワハギ、ありがとうございました。今年の初物でしたが、家族みんなが絶賛でした。鮮度がよいので肝も二日にわたって生で頂きましたが、も~最高。そして量が多かったので二日でも食べきれず、三日目は煮つけにして頂きました!

今年の冬は週末は風が強く、友人たちも思うようにヤエンができないようです。この情報を聞いているので、目下のところはDIYに集中しています。やはり3月の渓流解禁のときは、気持ちよく釣りに移行したいですものね~。

いよいよ熱いヒラのシーズンに突入ですね!安全第一で楽しんでください。


Commented by ariari at 2013-12-31 12:00 x
今年一年お世話になりました、また、折に付き消費しきれない魚を快く引き受けて下さりありがとう御座います。さてカワハギ、先日も行きましたが、行く度に肝の濃度上昇↑中!!サスガに沢山食べると後が大変ですね(笑)。我が家も刺身の肝も好きですが煮付けや水炊きに入れても最高ですよ~。
来年も宜しくお願いします。良いお年を。
Commented by scott1091 at 2013-12-31 20:27
ariariさん、こちらこそお世話になりました!

いつもきれいに下処理をして送って頂き、本当にありがとうございます。カワハギの肝は大好物なので、生も調理したものも最高!水炊きやしゃぶしゃぶをポン酢で食べると、飽きることがありません。

来る2014年は、釣り三昧の年になりますように!
お互いに良い年にしましょう。