今週は塗装工の真似事です!

この週末は土曜、日曜いずれも強風。これでは樵(きこり)ができないので、先週洗浄した数寄屋門や垣根、縁側、外柱を塗ります。外仕事が辛い季節になりましたが、乾燥しているこの時期は塗装には最適。疲れた体に鞭打ち、今週は塗装屋メーンでやります。

「塗装は養生が命!」

子供の頃から模型作りが好きだったのでマスキング作業は慣れたものですが、面積が広いのでシートも併用しなければなりません。最近は広い面積にも便利な「ビニール付き養生テープ」なるものがありますが、この日は強風。せっかく張り上げてもビニールに風がはらんで作業は難航します。
f0103126_21223760.jpg

四隅を養生テープで補強しても、下がコンクリートなのですぐ剥がれてしまう。これではいたちごっこなので、最終的にはシートを石で押さえました。見えている外柱を塗るために下に潜り込むと、その上にある梁(はり)が見える。雨に濡れる場所ではないので傷みはありませんが、せっかくなので含浸タイプの保護塗料を1回塗布します。

風雨や紫外線にさらされる外柱は2回塗布が必要なので、この日は1回のみ。この作業が完全に寝そべった状態で上を塗る体勢となるため、思った以上に時間が掛かりました。予定よりもかなり作業が遅れてしまったので、潜り込まないと塗れない縁側の下だけ私が対応し、塗りやすい場所は妻にやってもらいます。

しっかりした木造の家は手入れさえすれば二世代は確実に住めるもの。この家を建てた棟梁は三世代でも大丈夫と言っていますが、定期的に手を入れなければなりません。私も技術系なので、手遅れになってから修理するのが一番コストが嵩むのをよ~く知っているので、気づいたところは放置できない悲しい性…。
f0103126_21225120.jpg

業者を入れるのが一番早いのですが、腕の良い職人がこの塗装に最適の時期に仕事が入っていないわけがありません。また仕事を依頼できたとしても、ボンビーオヤジはその金額を負担するだけの才覚もありませんわなぁ~。042.gif

この手の仕事は手数(てかず)なので、段取りさえしっかりすれば頭数(あたまかず)が多いほど捗るもの。入社して3年目くらいから、現場でいきなり50人くらいの人を動かすようになってとても苦労したけれど、そんな遠い記憶を思い出しながら年末は子供たちも総動員しようと目論んでいます。

この冬は木材の劣化を防ぐ作業が優先ですが、時間があれば新築のときと同じようにベタ基礎(べたきそ)の外側に墨汁塗装を施したいところ。しかし雨水枡の掘り下げや垣根の作り変えなど庭仕事もあるので、ちょっと無理かな~という気がしております。
f0103126_2123649.jpg

↑久々に上京した妻のお土産!

日本人だと「DIYでそこまでするか~」と思う人も多いと思いますが、友人のフィッシング・ガイドは重機が必要な部分は一部業者を使いましたが、仕事のオフ中にロッジをDIYで作りました。完成する前にスキーの事故で他界してしまいましたが、現在は家族が彼の意思を継いで開業しています。

Lucky Dog Lodge

一緒に工事中のロッジに行ったとき、「調べながら作ってるけど簡単、簡単」と言っていたので、これに比べたら私の作業など朝飯前ということになりましょう。作業の終わりが見えると楽しくなるのでしょうが、それまでにはまだ時間が掛かりそうです。これからも週末の晴天を祈るばかりです。

by scott1091 | 2013-12-15 21:10 | DIY | Comments(4)

Commented by Q at 2013-12-20 13:33 x
いや~天気の良いところはうらやましい。
キシラデコ~ルが輝いて見えます。
オラのところではミゾレが降ってるので無理ですね。
塗りたいところはたくさんあるんですが。
しかし、冬場は空気が乾燥しているので、オラもタモ枠の
再塗装にチャレンジ中です。
10回位塗りましたが、アト10回は・・・

ログハウス等も手入れが大事ですね。近場にも1軒ありますが
かわいそう・・・
Commented by futoharisu at 2013-12-20 15:42
今日は、ほぼ仕事納め、池袋の八天堂でクリームパンを部下に買って行きましたよ。
ボクは明日もお仕事です。
Commented by scott1091 at 2013-12-24 23:05
Qさん、すっかり寒くなりました~。
写真だけでキシラデコールとわかってしまうのはやはり専門家です。

外柱は紫外線や雨にさらされない面は塗装がしっかり残っているので、色合わせにとても苦労しています。含浸タイプは木の種類によって発色が異なるので、一番小さい缶(0.7ℓ)を3種類ほど買ってきて、目立たない場所で試し塗りして乾燥後の色を確認してから調整しています。塗布後にウエスで拭いてぼかしを入れたり、こだわると切がありません。

タモ枠の塗りも大変でしょう。冬に精魂込めて塗ったのに転んでボッキリなんてことが多いので、私は早くから枠が交換できる市販のものに切り替えました。毎年1本は枠交換に出していますが、今年は釣行が少なかったので修理なしです!
Commented by scott1091 at 2013-12-24 23:06
太ハリスさん、こんばんは。
もう仕事納めですか~。
ひょっとして21日は出社でも、年内は24日からお休みでっか?
「米国のクリスマス休暇」+「日本の正月休み」。
景気回復のため、長期休暇はどぉーんとお金を使ってくださいね!