真夏から一気に晩秋って感じでした!

台風26号の雨により、16日早朝に3㍍近く増水した狩野川。渇水続きだったので水位は急速に下がりましたが、石垢がほとんど飛んでしまっていることは間違いありません。この時期はもはや太陽光にパワーがないので、完全に白川になってしまうと新垢が付くまで2週間以上かかる。したがってこの週末は残り垢を探しての釣りとなります。

水位は平水より10㌢高くらいでしょうか?先週の三連休から比較すると15㌢高くらいに感じるレベルです。週末の天気予報は「曇り時々雨」と「雨時々曇り」。気温も低く条件が白川となれば、釣り人が少ないのは当然です。一部の集客力があるオトリ店にはそれなりの車が止まっていますが、それ以外は今週はオトリを仕入れていない店の方が多いでしょう。
f0103126_2193720.jpg

さらっと川見した感じでは、大きな石には残り垢がありそうですが概ね白川。石垢が飛んで岩盤が真っ白になっているのを久々に見ました。浮石には葦が絡んでいるのが遠目にもわかります。川見をしながら移動して、昔よく利用したオトリ店のドアが開いていたので立ち寄ります。

そしてオトリがあるか尋ねると、少し残っているけど釣れないから止めた方がよいと…。台風27号が直撃すれば、来週はさらに条件が悪くなるでしょう。そういってオトリ代を出すと、川を見てからでも遅くないと以前と変わらない商売っ気のなさ。釣れなくても竿が出せれば満足であることを伝えて、オトリを選ばせて頂きます。
f0103126_2195369.jpg

↑残り垢のある石には決まって葦などの障害物が…

残り垢がありそうな場所に目星をつけて川見していきますが、石色なのか残り垢なのか遠目ではわからないので、川に入って石を手で触って確認します。思った以上に白川なので、さらに移動。そして流芯の反対側に、残り垢がスジ状で残っていると思われる場所を発見。しかし流芯を渡渉しなければなりません。

平水であれば苦も無く渡れる場所ですが、ウエーダーなので慎重になります。白川でまったく滑らないのが救いでしょう。そして中州に立つと、ヘチ側はかなり垢が残っている。しかし大石周りには至る所に葦が絡んでおり、このままではオトリを入れられないくらいひどい状態。冷たい風が吹いているので濡れたくないところですが、ベストとカッパを脱いで20㍍くらいの範囲にある葦を順番に撤去します。
f0103126_21113259.jpg

作業中は水の冷たさが気になりましたが、終わると今度は風が冷たい。ドライシャツですが縫い目や袖口の撥水性能が落ちているので、このままでは気化熱で体温を奪われるので、一度車に戻って着替えます。そしてしばし休憩してからやっと釣りを開始。時計を見るともう10時を回っています。

時折竿が煽られるような寒風の中で、狙った場所にオトリを誘導。すぐに掛かった1尾目は小さかったですが、2尾目以降は出水後としてはまずまずのサイズ。残り垢の状態からもっと掛かると思いましたが、小雨交じりの曇天では鮎の活性も上がりません。釣っている間も減水することはなく、オトリ店がこの水位になってから水が下がらないと言っていたことが頷けます。
f0103126_21134930.jpg

↑土曜でもこの時間になると誰もいない松下 

寒くて体調が悪くなりそうなので、体を温めるために付近の石垢の状態も見て回ります。しかしポツポツと残り垢がある大石がありますが、狙って釣れるような石立(いしだち)が少ない。それなりにオトリは確保しているので、そんな場所で少しづつ追加して、最後はハナタレ小僧みたいになってきたので15時過ぎに竿を畳みました。emoticon-0106-crying.gif

この日の釣果は26尾。先週の真夏日からのギャップがあまりにも大きく、防寒対策もまったくもって不十分。釣りながら寒いので無意識に歯を噛みしめすぎないよう注意しようなどと考えるくらいですから、集中力が今一つであったことは否めません。emoticon-0141-whew.gif
f0103126_2191339.jpg

そして翌日は前夜から雨。川が近づくにつれて雨脚がひどくなり、水位が上昇に転じます。オトリを回収がてら川に行きますが、前日よりもさらに釣り人がおりません。こんな日は濁るまでよく掛かることがありますが、土砂降りの中で着替える気力もなし…。片付けておきたい家の用事もあったので、川見をしてから撤退しました。

こんな天気でしたが松ヶ瀬、日向、松下、狩野川公園前、神島には15人ほどの気を吐く鮎師がおりました。まだ鮎が落ちる気配はありませんが、次の台風27号で残り垢が完全に飛んでしまうと、天気しだいでは垢付きに11月中旬くらいまでかかりそうです。

石垢が飛ぶのは産卵床の条件としては追い風ですが、今年は産卵後の季節外れに、さらなる台風が来ないことを祈るばかりです。emoticon-0124-worried.gif

by scott1091 | 2013-10-19 21:04 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(4)

Commented by 634p at 2013-10-22 09:29
土曜日寒かったですね。私も解禁日以来のウエーダーにカッパでも力が入っちゃうほどでした。でも小雨で寒いアカ飛びの中26は流石です。
何をやっているのか?見ているだけでは解りませんね~。
Commented by scott1091 at 2013-10-22 20:27
マルパパさん、こんばんは!

お孫さんの誕生おめでとうございます。そちらのブログにも書き込みさせて頂きましたが、連絡事項も入っていたので時限で削除させて頂きました。内容は見て頂けたと思いますが、もし予定が入っているときはまったく気にしないでくださいよ~!

色々試されているようなので、秘技を編み出したらこっそり教えてください。

Commented by マルパパ at 2013-10-23 09:12 x
ありがとうございます。
ジジイですので、最近寝るのが早くなってコメント見ていたのですが、そのまま寝てしまいました。予定決まりましたら連絡ください。
試すと言っても笑われそうな事で、秘技なんてとてもです。でも課題があれば面白くて、台風次第ですがまだ行きます。
Commented by scott1091 at 2013-10-23 23:02
私も同じようなものですから、ご覧になっていると思ったしだいです。
日程は電話でお伝えしたとおりですが、ご不在でもお気になさらないでくださいませ!