せっかくのチャンスなのに…、トラブル発生だぁす!

待ちに待った週末なのに、なぜ~か天気に恵まれない!039.gif

当然ながら遠征のときは行くか悩むわけですが、ホームであれば行ってから判断するのでまったく問題なし。しかも土曜天気が悪いと釣り人が少ないので、川が濁らない程度のショボ雨は個人的にはウエルカム。それぐらい混雑が苦手なんですよね~、気が弱いものですから…。042.gif
f0103126_22372792.jpg

秋の鮎釣りは天気が良いにこしたことはありませんが、曇りないし雨の日は放射冷却による朝方の急激な冷え込みがないので〇。これで雨が冷たくなければ◎でっせ!こんな感じでいつも前向きに。9時くらいに竿出しできればよいので、平日よりも遅めに朝食を食べて出発です。

この時間帯ですと、天気が良いとすでに行楽客の車で交通量が多くなっていますが、この日はやっぱりが~らガラ。行楽客と釣り人の数は比例関係にあるので、車から見える狩野川も当然ながらが~らガラ。この時期になると超~人気の神島橋テトラ前も無人君でんがなぁ。001.gif
f0103126_22374319.jpg

f0103126_234192.jpg

さ~て、どこに入りましょう!このときが鮎釣りでは一番楽しみな時間。メジャーなオトリ店周辺は情報も入るので、あえてマイナーな場所を選択します。こんな天気なので見える範囲に釣り人は異常な~し。遠くに見える駐車スペースにも車がないので、完全に貸切です。

鮎が釣れることは間違いありませんが、一番の問題はサイズ。今年の狩野川の平均サイズは15~18㌢くらいで、そこに20~27㌢が混じってくる感じです。そこを平均サイズ18~20㌢を目指して釣るわけですが、とても竿の選択が難しい!オトリの回転を考えたら「征龍竿EM」。確率はとても低いですが、荒瀬で掛かる25㌢アップを確実に獲るなら「龍星☆竿」となります。

しかしこの日ロッドケースに入れてきたのは「征龍竿EM」のみ。こんなときに限って何かが起こるんですよね~。天気が悪いですがぽつぽつオトリサイズを掛け、止せばいいのに九頭竜のノリで荒瀬に突入。大型に備えて小さいオトリを付けましたが、竿が立つところまで寄ったものの、オトリが出た瞬間に反転して一気に流芯へ。ここからちょっと頑張りすぎました…。008.gif
f0103126_22355820.jpg

f0103126_2343090.jpg

その先は省略です。037.gif

こんな条件の良い日をこれでは終われないので、妻にSOS電話をして竿のデリバリーをお願いし、途中で落ち合います。全クリアー塗装の「征龍竿」、「急龍竿Ⅱ」、「龍星☆竿」と悩みましたが、妻がすぐにわかる場所にある「龍星☆竿」に決定。穂先はあ~だのこーだの説明して、「HPソリッド」を持ってきてもらいます。

これで昼食も含めて2時間ばかりをロスして、午後の部をスタート。場所を少しずらしますが、ここにはちょうど片づけをしている釣り人が一人のみ。あいさつをして午前中の状況を尋ねると、釣れるのは小型でオトリが回らなくなったとのこと。せっかくなのでオトリを上げると申し出ましたが、すでに気持ちが萎えてしまった由。

そんな場所ではありますが、パターンを掴むと「タラ、ラッタ、タァ~」という感じで目印が飛んでいきます。しかし夕方のサービスタイムを期待しましたが、この日は尻すぼみで終了。竿の選択ミス、そして予備竿を持って来なかったことがこの日の敗因でしょう。この日の釣果は29尾で終了でした。
f0103126_22364035.jpg

f0103126_22335057.jpg

話変わって来年の4月に消費税が8%になります。しかしフナヤでは3月30日受注分まで2013年の価格を据え置くとのことです。私にはなくてはならない「征龍竿ⅡEM」を、家に帰ってから直ちに注文したことは言うまでもありません。フナヤオリジナルの購入を検討されている人は、お早めにご利用くださいませ!006.gif

さて明けて日曜は待望の「曇り時々晴れ」。朝日のちゃっかりかと思いましたが、午後は強い日差しが照りつけて暑いくらい。神島橋テトラ前にも釣り人が並び、中~上流域も場所によっては入る隙間がないくらいの混雑ぶり。この時期は納竿会などを兼ねて団体で釣行する人が増えるので、そんなグループが入川した場所は釣り人の間隔が狭いので異常に混雑しているように見えます。
f0103126_2237784.jpg

こんな陽気なので鮎の活性が上がるのを期待しましたが、瀬での追いは今一つ。私の入った場所はどちらかというと、フラットな流れで待ちの釣りに軍配あり。こんなときは「翔龍竿」や「征龍竿」の方が釣果が上がりますが、この日手にしているのは「龍星☆竿」。前日と逆だったら完璧の週末だったというのは、これまたタラればですなぁ!

この日は少し早めに切り上げて36尾でした。034.gif
f0103126_2234994.jpg

↑午前の釣果
f0103126_22342325.jpg

↑午後の釣果

by scott1091 | 2013-10-06 21:57 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(6)

Commented by oibosi at 2013-10-08 10:10
同じ川でそれだけ釣ればそりゃ竿も折れることでしょうに...!
それに引き換えTOMOさんを慕うお仲間は皆そろって心が折れるほどショックを受けてますわ・・(笑)

あの日釣れたのはきっとTOMOさんとミッシーさんだけだと思うことにしてチト台風が心配だけど今週末こそリベンジするかんねぇ!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

Commented by flymoto at 2013-10-08 12:23
こんにちは寒い土曜日でしたね、お疲れさまでした!
ん〜〜さすがに良く釣られてますね、どこにそんな掛かる鮎居たんだろう・・・・

ボキボキ心折れていますがw残り少ない鮎シーズン頑張りますよ〜♪
Commented by ariari at 2013-10-08 19:16 x
さすが!今週も良い感じに釣られてますね、ブランクのかけらも感じませんが??当方は台風の異常発生により全くホームの海に出られません!仕方なく?!日本海に手漕ぎボートで友人とアオリいじめに行って来ました、さすが日本海、魚影濃く昼までに二人で60杯オーバーでした。アユもこれくらい釣れたらなぁ~。
Commented by scott1091 at 2013-10-10 06:04
タッキー、こんばんは!

天気が悪かったので誰も来ていないと思っていました。巨大スッポンはやっぱりビビりますよね~。私も経験がありますが、実際に捕まえようとすると逃げ足が速いです。もっとも捕獲しても私は料理できません。さばくというよりも解体という言葉がぴったりですから~。生血を飲むのが有名だけど血が滴るし…。(>_<)

ブログを拝見しましたが、タッキーが入った場所はアオノロが目立ちますね!仕事も忙しいようですから、天気が悪いときは無理しないでくださいよ~。70尾釣った人はもちろんアームですが、私はマグレなので次は撃沈間違いなしです。

Commented by scott1091 at 2013-10-10 06:05
flymotoさん、こんばんは!

土曜日が寒く感じなかったのは私だけかしら?
心が折れなくても、竿が折れちゃーおしまいよぉ~。(☍﹏⁰)
毎年、九頭竜遠征が終わったくらいが一番危ないんです…。
まったくもってお粗末な内容でありました。

残り少ないシーズンですが、お互い頑張りましょう!

Commented by scott1091 at 2013-10-10 06:07
ariariさん、こんばんは~!

今年の台風は発生するたびに、何らかの影響をもたらしますね。しかし雨による陸地からの栄養分と波による撹拌は、シーズン本番には吉と出るはず。そう思って秋~冬シーズンに備えてくださいね!

今年の日本海は良くないという状況で、60杯オーバーは釣り過ぎです。今年の狩野川は鮎が小さいので、釣っても釣ってもariariさんに送る鮎が増えません。もうちょっと頑張ってドバっ~と送りますので、冷凍庫を空けて待っててくださいよ~。(⌒-⌒)