3月なのに最高気温28℃を記録!

f0103126_1947265.jpg

3月19日(火)は7月上旬並みの気温となり、静岡市では3月としては観測史上最も高い気温を記録。この陽気にともない、染井吉野の開花も一気に始まりました。こんな陽気に誘われて20日は山岳渓流に向かいますが、天気予報は曇り後雨。撤収のタイミングを間違えると、寒気の流入により冷たい雨に打たれることになります。

天気が良ければGPSを利用してバリルートの開拓も予定していましたが、時間が読めないルートは心に余裕がないと危険なので今回はパス。次回のために軌跡を保存して尾根へ抜けるルートに当たりをつけておけば、地図上で登れると思ったルートと実態とのギャップを検証することができます。
f0103126_1948266.jpg

今まで高度は「SUUNTO X6」を参考にしていましたが、気圧変化が大きい日はもろに影響を受けてしまうのでやはりGPSは心強い。しかしGPSは「ガーミン eTrex20J」を使っていますが、老眼が進んでいるのでスマホくらい画面が大きければと思う今日この頃です。

天気が悪く飛び休日ということもあり、めずらしく山で登山者や先行者に遭遇することなく渓流を満喫。そして車に到着する少し前から雨が落ち始め、着替え終わって走り出すと本格的な雨に。そして家に着く頃には土砂降りとなり、今までの服装では寒いくらいの気温となりました。
f0103126_19473756.jpg

今年は桜もあっという間に終わって、駆け足で青葉の季節が到来しそうです。

by scott1091 | 2013-03-20 19:48 | フライフィッシング / 渓流・湖 | Comments(2)

Commented by ariari at 2013-03-25 18:58 x
お疲れ様です、春めいてきましたね、杉よりヒノキ花粉に敏感なので皆さんが楽になりかけた頃にピークを迎えます、ハイ。が、ブリのナブラが立ってると聞いちゃ~鼻水垂れながらでも行っちゃいますわね(笑)、で当日!ナブラは何処?見渡す限り平和な海、海鳥も海に浮かんでアクビしちょりますがな。ならばと平鈴木、サラシも薄く期待しませんでしたがベイトが寄っているのか、5バイト3ゲットでした、オマケにカンパチも釣れてしまいまさに桜満開でした。ですがバラした2本は明らかに80クラス、もう少し腕を磨かないといけませんね。
Commented by scott1091 at 2013-03-25 22:21
ariariさん、こんばんは!

え~、花粉症だったのー。それであればこの時期に釣りに行くのは禁物でしょう。渓流でマスクをして釣りをしている人を見かけますが、最近流行りの山ガールでマスクしている人を見かけることはありません。やはり釣りはそれだけ魅力があるのでしょう。

当地でもヤエンをしているとワラサのナブラに遭遇することが年に2~3回あります。しかし足が早いですし、長い時間続きません。でもブリよりもヒラスズキやカンパチの方がはるかに魅力的!難易度の高い魚を釣り過ぎると、お友達に嫌われまっせ。ariariさんの場合は釣り過ぎ注意報です。(笑)