体力測定をかねて渓流にGO~!

40代、50代。今の体は変えられない?
何もしないと、どんどん差がつく。

どこかの宣伝ではありませんが、この歳になると体力の低下が著しい。毎年3月1日に渓流が解禁になり、山岳渓流に分け入ると息が上がって「ハァーハーぜぇ~ぜ~」。鮎釣りが体型維持にはつながっているとは思うも、体力を維持しているかは甚だ疑問に感じる今日この頃です。な~んと言っても、最近は「ダメ鮎師の元」の出番が多いですから~。emoticon-0107-sweating.gif

そんなこともあって、久々に渓流に行ってきました。この時期渓流釣りができるフィールドは限られているので、まぁ~行くとこ行くとこ人だらけ・・・。これなら天気も良いので、鮎釣りに行けばよかったかな~と少し後悔しましたが、この日の目的は体力測定。熊避けというよりも人避けという感じのベアー・ベルが、そこら中で鳴り響く渓流を闊歩します。
f0103126_20525720.jpg

掟破りで釣り下がってくる不思議君。平気で人の頭を撥ねる不思議君。もうこうなると秋の渓流を楽しむという雰囲気ではありません。婚姻色がきれいなアマゴが1尾でも釣れればという思いでしたが、これだけ人が入るとフライでは絶望的。そこで方針を変更して、この手の釣り人が入れないワイルドな山岳渓流を目指します。

時間が押しているので先を急ぎますが、春よりも体力が落ちている感じ。そして一番衰えているのが眼。春は「TALEX」を外さなくてもアイにティペットが通ったのに、この日は時間を掛ければピントが合うというような状態ではなく、まったく見えませんがなぁ。葉が茂っているので秋の渓流は春よりも暗いのは確かですが、半年でここまで進んでしまうとは恐るべし・・・。
f0103126_20531183.jpg

おまけに視力も落ちているようで、フライが見えにくい。近くも見えない、遠くも見えないではお話になりません。滝を巻くのに斜面を登れば「ハァーハーぜぇ~ぜ~」。この冬は走りこみに加えて、いよいよ「セサミンEX」に漢(おとこ)の自信を取り戻す「すっぽん皇帝」、そしてヒアルロン酸の「皇潤」かぁ~?しかしこれだけ飲んだら、破産間違いなしですな!emoticon-0141-whew.gif

この渓流は最上流部はイワナ。大きなサイズはいませんが、今季最後の渓流を楽しんできました。最後は巻き返しに定位する難しい魚を、しっかりフライを流し込んでフッキング。これを今季最後の渓魚として、気分よく竿を納めました。

これにて2012年渓流シーズンは終了です!
f0103126_20571238.jpg

by scott1091 | 2012-10-21 20:33 | フライフィッシング / 渓流・湖 | Comments(9)

Commented by ooayu at 2012-10-23 07:38 x
お疲れさまでした。

私も今年はなんだか栄養剤に頼った今年の鮎釣りでした。(汗)
コンビニで100円~売っているユンケルの錠剤とか、癖になってしまったシーズンでしたが 気分的なものですね。

歳と共に風邪も治り難くなるし視力もグングン落ちてます(汗)
こと視力に関しては元々 浮かした掛り鮎の姿がちゃんと見えず、苦労してます(笑)

お互い体力付けないとですね!
Commented by kazchevy at 2012-10-23 09:49 x
今週末は狩野川に行こうと思ってるんですがもう終わりですかね?
Commented by ariari at 2012-10-23 21:20 x
お疲れ様です、体力の低下は著しいですねぇ~、私も会社で少し肉体労働したら、こんな所に筋肉あるのっ!?てな場所が筋肉痛です(笑)。
Commented by scott1091 at 2012-10-23 21:33
ooayuさん、こんばんは!

老眼については、ここにきて加速がついてきました。こうなることを予測して、細かい作業がともなうフライとヤエンは5年分くらい作りだめしています。しかし問題はこれがなくなる頃、また作る気力が残っているかでしょう。

ダイエットと同じで楽して体力維持はできないので、ドーピングに頼るのは誰も一緒。山屋はグルコサミン、コンドロイチン、マルチビタミンを飲むのは当たり前の時代ですから~。これに神経伝達系に効くDHAとなると、いくらお金があっても足りません。

やはり頑張ってトレーニングしなければあきまへんなぁ!
Commented by scott1091 at 2012-10-23 21:39
ariariさん、こんばんは!

まだまだ気張らなければ、あきまへんでぇ~。
ヘルニアパパの名言、「私は鮎を釣っているのではなく、健康を釣っているのです」。
我々もこれを見習って、生涯現役で頑張りましょう!
Commented by kazchevy at 2012-10-23 22:35 x
牧之郷と松下あたりはどうなんでしょう?
新堤の終わりあたりなんですか?
きのう30本も釣られた方がいましたが。。。
尺鮎対決さん。
Commented by scott1091 at 2012-10-24 06:25
kazchevyさん、おはようございます。

その場所で釣られたのであれば、そこがよろしいかと!
頑張ってきてください。
Commented by 次男坊☆ at 2012-10-30 02:51 x
先日はお疲れ様でした!
まさかのお会い出来ると思わず…。
担いでる竿に目線がきたので、確信しました!
渋い中、しっかり掛け、淡々と抜かれる姿は流石です! 
もっと色々話たかったんですが何せ、最後の鮎釣り…時間の限り、気の済むまで鮎を追っかけました!
図々しくも少しでも竿を持たせて貰えば、良かったと後悔してます!(初対面では…。)専用駐車場、スイマセンでした!
ありがとうございました!
Commented by scott1091 at 2012-10-30 21:09
次男坊☆さん、こんばんは!
もちろんmy駐車場はジョークですよ~。(〃^_^〃)

竿を出されたときから、☆竿だと思っていました。もしすれ違うことがあれば、感想をお聞きしようと思っていたしだいです。貴方ブログで「征龍竿EM」をお持ちなのは知っていましたが、「龍星☆竿Ⅱ」もお父様がお持ちだったんですね!数ある竿の中から選んで頂き、とても嬉しいです。

これからメジャーの竿を使う機会があると思いますので、ぜひ釣り比べてくださいませ!GFGの関係でG社の竿を使うなら、最低でも3本線を選ばないとギャップが大きすぎるかもしれません。またD社やS社も必然的に同じような価格帯を選ぶことになるので、まったくもってお財布にやさしくない・・・。(>_<)

初対面でも、竿を持たせほしいという人は結構います。次回お会いする機会がありましたら、遠慮なさらずに声を掛けてくださいませ!これから益々のご活躍を期待しております。