ど~して、毎週土曜は天気が悪いのだろう?

寒冷前線による雨なので、「大雨注意報」がでるような半端じゃない雨脚。

ちなみに「大雨注意報」は、「大雨によって浸水や山崩れ・がけ崩れなど災害が起こる可能性がある」場合に発表されます。したがって山に入るのは危険をともないますが、エスケープ・ルートが確保できる沢を選んで、雨の状況を見ながら短い時間ですが釣りをしてきました。

雨の日の釣りは、濡れた手にティペットがまとわりついたり、フライが見えにくくてストレスも多いですが、それらを帳消しにする魚と出会うことができました!006.gif
f0103126_15343587.jpg

愛用のカメラ「RICOH GX200」は防水ではないので、土砂降りの雨でカメラを濡らすわけにいかないので、今回の写真は今ひとつです。それでも光量が十分な鮎釣り以外は、「OLYMPUS μTOUGH-6020」を持っていく気になりません。今日くらい暗いと、日中でもフラッシュが必要ですからね~。008.gif

こんな日の偏光グラスは、「イーズグリーン」が最適です!
f0103126_16241322.jpg

f0103126_16382212.jpg

f0103126_15533212.jpg

by scott1091 | 2011-04-23 15:47 | フライフィッシング / 渓流・湖 | Comments(0)