2011年二回目の正月、渓流解禁です!

f0103126_2056418.jpg

3月はいよいよ渓流の解禁。魚の活性を考えると、まだまだアオリを釣っている方が釣果には恵まれますが、不思議と気持ちがフライに移行していきます。これは鮎の解禁を迎えるときも同じ。時期的に早いとわかっていても、解禁となればその釣りをしたいのが心情です。

それぞれの釣りが充実しているので、以前のような「待ちに待った解禁!」というよりは、「えー、もう解禁かぁ~!」という感じではありますけど・・・。こんな感じで釣りがシフトしていくので、年々準備期間が短くなっています。
f0103126_2104968.jpg

↑↓厳しいこの冬を生き残ったヤマメ。天然ならではの迫力を感じます
f0103126_20571480.jpg

そこでそれぞれの釣りに気持ちが入れ込んでいる内に、翌年の準備をしておくようにしています。フライもしかりで、もっとも使うフライボックスは昨年フル充填済みなので、準備といえばラインの手入れとリーダー交換、そして新品のティペットと年券を入れれば準備完了です。

立春を過ぎてから雨が降るようになりましたが、それまではほとんど雨が降ってない状況なので、今年の山岳渓流はかなり厳しい状況です。沢は水流がないと凍るので、この時期の水温は1~5℃くらいしかありません。当然水量が少ないと餌の流下も少ないため、繁殖行動をした大型は残ることができません。
f0103126_20592626.jpg

過去にもこのような年はありましたが、今年は特に厳し印象です。この状況を確認するため、分け入った沢はまだツララだらけでした。何とかドライフライに反応してくれる魚もおりましたが、ほとんどの魚はまだエゴの中にいて、水面を意識しているような状況ではありません。解禁第一週としては、過去に例がないくらい厳しい状況でした。

初日がこのような状況なので、翌日は標高の低い沢に入ります。ここはアマゴの沢ですが、ドライへの反応はまずまず。水温を計ると11℃もあるので、前日との違いは当然といえば当然です。流域に咲く山椿や三椏を楽しみながら、小春日和の一日を満喫しました。001.gif
f0103126_205743100.jpg

f0103126_20575770.jpg

本流では8~9寸クラスが連発する解禁第一週ですが、体力が続く限り山岳渓流を闊歩したい。これが私の偽らざる気持ちですが、最近は体力、視力ともにかなり厳しくなってきました。

先輩たちを見ると、還暦を過ぎても現役で頑張っている方もおりますが、私の年齢でも尾根をトラバースして、一日に二つの沢を釣り歩くのはもはや限界のようです。特に今回は湿った雪でスリップが多く、余計に体力を奪われたことがありますけど・・・。007.gif

まずは2011年、無事開幕です。006.gif
f0103126_20582254.jpg

↑↓天然アマゴの朱点と尾鰭の朱はまさに宝石です
f0103126_20584124.jpg

f0103126_20585828.jpg

f0103126_2112832.jpg

↑ギネスビールと赤飯?肴が正月にしては渋すぎ…037.gif

by scott1091 | 2011-03-06 20:55 | フライフィッシング / 渓流・湖 | Comments(11)

Commented by n at 2011-03-07 21:24 x
アオリ一直線、また次のシーズンまで元気に再会を楽しみにしています。
Commented by scott1091 at 2011-03-08 21:52
nさん、こんばんは!

先日は手を貸して頂いて、ありがとうございました。渓流を歩いていても、やはり体力の衰えを如実に感じる今日この頃ですが、私もnさんのように元気に釣りができるよう頑張ります。

あと10年は一緒に竿を出しましょうね~。もちろんそのときは、アジ缶をお持ちしますのでご安心を!これから本格的な春イカシーズン到来。夢の4㌔アップを目指して頑張ってください。
Commented by そーさん at 2011-03-09 00:55 x
祝!”渓流解禁”
 しかし 何と言う行動力 氷柱を見ながらの釣り 更に水温5℃は僕には無理です。 以前この時期に行って川に落ちて寒くて死んでしまうのでは?って経験してからは行ってません。
 持病の腰痛は冷やしたらダメなのでこの時期はジッと我慢です(笑)
暖かくなってからの鮎釣りが楽しみです。 今年はTOMOさんの鮎釣りをジックリ拝見したいものです 鮎道楽YさんやWaraさんもカルチャーショックを抱いてました 僕はどんなショックを......?
 とにかく 釣りと宴会を是非しましょう 金沢の仲間も楽しみにしてますよぉ~~!
 しかし 赤飯!旨そう~ 赤飯大好きです(笑)
Commented by flymoto at 2011-03-09 19:23
早速flyモードですね^^そしてしっかりと結果出されてさすがです、日記拝見するとかなり上流のようですがDRYで釣れるんですね。

我が家の子供たち中学卒業&小学校卒業がかさなっておりまして、なかなか身動きの取れない3月を悶々と過ごしています^^;今週末はなんとか年券買いに行けるかな~~?^^
Commented by scott1091 at 2011-03-10 21:23
そーさん、こんばんは~!

当地の山は北陸のような根雪がないので、写真で見るほど厳しい環境ではありません。当然ながら雪崩などの心配もないので、装備はかなり軽装です。もちろん山で迷ったときに、凍死しない程度の装備ではありますけど・・・。腰は体の要なので、大切にしてください。

道楽Yさん、Waraさんともに、私のアームがあまりに〇ボでショックを受けたのではないでしょうか?そーさんはご両人から事前情報が入っているので、ショックを受けることはないと思いますよ~。(笑)

平日釣行は難しいですが、今年は釣り場でご一緒できるとよいですね!
Commented by scott1091 at 2011-03-10 21:29
flymotoさん、こんばんは!
まずはお子様のダブル卒業、おめでとうございます。
もはや小学校卒業となると忘却の彼方ですが、まだまだかわいい盛りでしょう!

どんなに水温が低くても、ドライに出る要素が整っている沢があります。水深が深くもなく浅くもなく、巻き返しのエゴが適度な水深だったり、水量が少なく餌の比率が浮遊物に偏っていたり。もちろんここまで水温が低いと、開きに出ていることはほとんどありません。しかし経験的に出ると思ったポイントは、80㌫くらいの確率でドライに出ます。

シーズンスタートは、大ヤマメの川でホルモン焼きでしょうか?
楽しんできてください!
Commented by at 2011-03-11 22:26 x
無事に帰り着けることを願っています。
Commented by scott1091 at 2011-03-12 08:12
nさん、ご心配ありがとうございます。
今日の始発で帰宅しました。

昨日はまさに帰宅難民状態でした。今回の地震でもこの状態なので、必ず来ると言われている直下型地震がきたら、生き残れないと思います。

ご心配を頂き、ありがとうございました。
Commented by そーさん at 2011-03-16 00:59 x
TOMOさん 地震は大丈夫でしたか? 震源地の直ぐ近くなので心配してます! 本州はいたる所で地震が発生してます 北陸では殆ど影響が無い状況ですが徐々に身近になってきているので不安も増してきました。 お互い出来る限りの安全対策に留意しましょう。
Commented at 2011-03-16 19:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by scott1091 at 2011-03-16 19:33
そーさん、ご心配頂き、ありがとうございます。
幸いにして大した被害もなく、家族も無事です。

本日、主人が遅いため取り急ぎご連絡まで。
TOMO内