五週間ぶりの狩野川!「龍星竿(proto2 )第二回テスト」

f0103126_19591897.jpg

久々に戻った狩野川はすっかり渇水状態。瀬はどこも勢いがありませんが、その分オトリ操作に精度が求められるので「龍星竿」のテストにはもってこいの状況です。修正が必要になる可能性があるので、何としても神通で感じた違和感の原因を究明しなければなりません。

入った場所は昨年11月まで掛かって「征龍竿」を仕上げたポイントの一つ。掛かり鮎の抜け具合や竿のパワーはすでに神通で確認しているので、竿でもっとも大切な鮎が掛かるまでのオトリの操作性能と感度(音)を一つ一つ確認して行きます。
f0103126_1958925.jpg

今年は九頭竜での「龍芯竿」のテストを優先したため、「龍星竿」のテストは前回の神通が初めて。振り調子で良いフィーリングを感じていたので、完全に油断しておりました。やっぱり竿は実際に使ってみないと繊細な部分は分からない。もう少し早い段階で、短時間でも狩野川で竿を出していればと・・・。

ずっと超硬クラスをテストしていたので、感覚的に麻痺している可能性も十分にあるので、ベースとなる「急龍竿Ⅱ」と交互に釣り比べます。そして私が感じた違和感の原因を究明していきます。この日の釣果は竿のテストで気持ちがブルーながら59尾。久々の狩野川でよくここまで釣れたという内容でした。
f0103126_19574598.jpg

翌日は、もし修正プロトを作ることになった場合、比較検討する材料が必要となるので、「征龍竿」のようにベンディングカーブを撮影します。まずは100㌘の錘を持ち上げるまでの曲りの変化を、「急龍竿Ⅱ」と比較しながら撮影。そして一番肝心な実釣での竿の曲り。

秋は子供の行事も多いので、一日妻にカメラマンで張り付いてもらうわけにいかないので、午前中の3時間で何とか20尾を釣って撮影を終了します。その後はマルパパさんが所属する釣りクラブの例会に顔を出してから帰宅。
f0103126_217107.jpg

↑「proto2」のベンディングカーブ

早々撮影した写真を見ることにより、自分から見た竿の曲がりの違和感。そしてオトリの操作精度と感度に対する疑問が、私なりにかなりはっきりしました。これで土曜日より少し気持ちが晴れた気がします。

しかし私が希望する修正を加えると、今より多少竿が硬く感じる可能性があるのと、コストアップは必至。また竿の破断強度の兼ね合いもあるので、修正プロトを作るにしても、最終的な対応方法はフナヤさんと工場サイドで検討されることになりましょう。
f0103126_20494844.jpg

↑「proto2」のベンディングカーブ

修正プロトを作るのであれば、今年も納得できるまで川に入りますが、10月に大雨が降らないことを祈るばかりです。今年のように9月に渇水が続くと、まとまった雨が降ると例年より鮎が落ちるのが早くなる傾向があります。

すごく焦ります・・・。
f0103126_2001310.jpg

by scott1091 | 2009-09-27 19:03 | 鮎釣り/狩野川他 | Comments(8)

Commented by マルパパ at 2009-09-29 21:30 x
TOMOさん 昨日はお騒がせしました  流芯のほうが大きいとばかり思っていましたが難しいものです しかし狩野川の鮎の多いのにはビックリ
です それにまだ若いですネ 台風が発生していますが あまり降らないように祈っています  まだまだこれからです 
Commented by かっちゃん at 2009-09-29 22:18 x
こんばんは~
相模川は撃沈でした~。人気ポイントは、竿半分(片側一本)間隔です。大鮎狙いなのにこう動けないと、腕っていうか、どうにもならないですね~。恐るべし相模川。最大魚は30㌢でした。3㍉足りない…(涙)悔しいので、また今週末行ってきます。一本取りたいな~。
Commented by 乾坤一擲 at 2009-09-30 12:33 x
およよ・・ らしからぬ弱気な発言が(驚)
振らしていただいたあの時から、購入予定No.1の龍星竿
妥協しないで、く( ̄Д ̄)ノガンバレーーー♪
Commented by scott1091 at 2009-09-30 19:50
マルパパさん、例会お疲れ様でした。

この時期であれば流芯が一番大きいはずですが、渇水で流芯に竿抜けがないのが原因だと思います。先日も絶対に竿抜けと思われる場所では大きいのが掛かりましたから。それ以外は、竿抜けになりやすいカガミやヨレがサイズ的に良かったですね!
Commented by scott1091 at 2009-09-30 19:52
かっちゃん、こんばんは!

尺鮎がここまで評判になると、ただでさえ混雑する相模川は週末入る場所がないでしょう。一般的に30㌢あれば尺鮎ですから立派なものですよ~。おめでとうございます!

それと連絡先、ありがとうございます。今シーズンは相模川に行くことはありませんが、来シーズン機会がありましたら、よろしくお願い致します。
Commented by 川鵜 at 2009-09-30 20:57 x
はじめましていつも拝見させていただいています。竿購入予約使用と考えています。数点教えて頂きたいことが有ります。この場で書き込み宜しいですか宜しくお願いします
Commented by scott1091 at 2009-09-30 21:28
川鵜さん、はじめまして!

フナヤ・オリジナルについての質問かと思いますが、私は販売サイドの人間ではなく、また全ての竿の開発経緯を知っているわけではないので、質問はフナヤさんに直接して頂けると幸甚です。

よろしくお願い致します。
Commented by scott1091 at 2009-10-02 19:39
乾坤一擲さんもお感じになったとおり、「proto2」の振り調子と曲りは素晴らしいです。
しかし実際に釣りをして細部を詰めていくと、思った以上にファジー感があります。

私の焦りは、今のところ修正プロトの上がりに目処が立たないためです。釣りができない時期では、「proto2」のように振り調子だけでは細部のチェックができません。(泣)