今季初めての九頭竜遠征です!

f0103126_2124411.jpg

通称「1,000円高速」が導入されてから初めて乗る高速。この週末と次の週末はお盆の帰省ラッシュを緩和するため木・金も適用されていますが、渋滞はいかがなものでしょうか?

渋滞が大嫌いな私としては、九頭竜釣行の最大の障害です。家で少し寝てから、土曜の朝1時少し前に出発します。昨年はガソリンが高かったので、この時間であればトラック以外はほとんど走っておりませんでしたが、いきなり「富士IC」付近で渋滞。emoticon-0107-sweating.gif
f0103126_205901.jpg

やたらと追い越し車線で「キープレフト」で走る乗用車が多いです。これではすぐ前の車のテールランプしか見えないから、結果としてやたらとブレーキを踏む結果に。また自分が気をつけていても追突される危険があるので、前方は運転が上手なスポーツ車、後方は車を大切にする高級車にはさまれて走るのが、一番疲れないし安全みたい。

ということで選んだのは、前方は「インプレッサSTI」、後方は「カイエン」。3台とも割り込めない絶妙な車間距離で走るので、ず~と三台一緒でした。特にインプレッサはマニュアルなので、ほとんどブレーキを踏まないので目が疲れません。emoticon-0144-nod.gif
f0103126_2122292.jpg

↑Egaoさんの立ち込みは健在(笑)

渋滞していない区間でも巡航速度100㌔には程遠いですが、とりあえず止まることなく行けると思っていたら、朝の3時にも関わらず「豊田IC」付近で10キロ以上の渋滞。そして各サービスエリアは満車の表示・・・。

やっぱり想像以上の利用者です。そしてやっと


風が・・・・・はこんだ物語
南の風 風力3



このネオンを見ると、後もう少しという気持ちになりますね~。
いつも妙に気になってしまうのですが、ピンとこられる方いらっしゃいます?emoticon-0136-giggle.gif

そしていつもより1時間半遅れで「南条SA」で朝食。いつもガラガラの「北陸道」の各SAも結構な車でトイレもプチ渋滞。年券とオトリを買いに「もりいし釣具店」に行くと大繁盛です。今シーズンでもっとも人が多いとか・・・。

お客が一段落するのを待ってから年券を購入し、Egaoさんの到着を待ちます。オトリを購入した車はほとんど上流に向かうので、「中島」当たりは人が多そうな感じ。日曜に「中日鮎釣り名人戦」があるので、その下見を兼ねている人も多いのでしょう。
f0103126_20592953.jpg

私はもとよりEgaoさんも今年初めての九頭竜入川となるので、状況が全然わかりません。水はず~と高めですし、前日の夕立と朝方降った雨で濁りも入っています。こんな状況を勘案しながら、Egaoさんお勧めの「竿頭ポイント」へ。emoticon-0105-wink.gif

瀬肩は人が多いので、空いている瀬の中段に入ります。約一年ぶりに使う「超硬」ロッド。いきなり掛けますが、「コントロール悪いぞ~」。こんな調子で、周りの人に楽しんで頂くこと5尾。瀬に立ちこむ緊張感もあて、立ち込みも掛かり鮎のいなし動作も、超ぎこちな~い。10尾くらいからやっと、鮎の引きを楽しむ余裕が出てきました。
f0103126_2059519.jpg

↑午前の釣果

午前中の目標は30尾でしたが、10尾近くバラして27尾で終了。俺ってこんなに「下手だったの~」と、がっくり落ち込みながら昼食に戻ります。家の用事を済ませて私が4尾釣るところを見ていたEgaoさんから、「ちょっと、力みすぎじゃないの~」のご指摘・・・。はい、午前中の釣りは「華麗」とは程遠い内容です。「華麗」ならぬ「加齢」か~?emoticon-0124-worried.gif

楽しい昼食後はさらに釣り人が加わって、入る場所がありません。川を切りたくても人がいて入れず、1時間近く放浪して一人分入れるスペースにEgaoさんと入川します。午前中釣りをしていないEgaoさんに流芯に入ってもらい、私はヘチからEgaoさんの足元までを探ります。

午前中のようなペースでは掛かりませんが、お互い狭い場所でポツポツ。人が少なくなってからは、二人で瀬を探りまくって何とか20尾。この日は47尾で終了となりました。
f0103126_2113964.jpg

↑午後の釣果

終了後は、来季新作予定の打ち合わせで「フナヤ」さんへ。企画中の「征龍竿EXPERT MODEL」は、今年購入された方々からの要望も多く、私の昨年の希望が実現しそうです。そして「龍芯竿」は、「SLⅡ」と「征龍竿」の開発経験の集大成として、開発担当者に自分が欲しい一本として要望したモデルに該当。こちらはまったく暗中模索なので発売にこぎつけるか未定ですが、「プロト1」の感触では方向性は間違っていないと思いました。emoticon-0100-smile.gif

これからまだまだ改良しなければならない状況ですが、「超硬」をテストできる場所は少ないので、他の方々と協同で作業を勧めていかなければなりません。いずれにしても残りの九頭竜は、全てこの竿のテストに当てる予定です。

さて話がかなり脱線してしまいましたが日曜の釣況です。この日は7時過ぎくらいから雨が降り始めます。大会のためにダムの放水量を絞ったので、入梅してから一番水位が下がったのではないでしょうか?この日は良い思いをした方々も多かったと思います。
f0103126_20575865.jpg

私は朝からすでに、尋常ではない渋滞のことがず~と気になります。各JCTを遅くとも16時前に通過するためには、12時には川から上がらなければなりません。この日は「龍芯竿」のテストがあるので、Egaoさんに私の希望する条件を伝えて場所選定をしてもらいます。

しかしこの日も絶妙な場所に人がいて、なかなか思った場所に入れません。結局9時半まで放浪し、残り時間が少なくなったので、比較的空いていた昨日と同じ場所に入ります。同じ水位なら入りませんが、昨日どんなに頑張っても入れない場所に、この日は竿が届く。こうなると、まったく違う場所と同じですよね~。
f0103126_2143138.jpg

おそらく入梅以降はまったくのサラ場だったと思います。竿の曲りや抜けを確認しながら2時間10分で31尾。感覚的には怒涛の入れ掛かりでした。小雨が降る中、アドレナリン全開状態。これで眠気が起こることなく帰れる~。emoticon-0102-bigsmile.gif

帰り際に、開発担当者に「プロト1」のインプレを報告。そして「北陸道」を快走して予定よりも早く各JCTを通過しますが、すでにプチ渋滞。おまけに「渋滞予測カレンダー」にはまったくない「牧之原~吉田IC」の自然渋滞13㌔もあり、6時間近く掛かりました~。
f0103126_20582333.jpg

↑日曜の釣果。最大寸は土曜の方が大きかったですがサイズがそろいました

今回が始めての釣行なので的外れかもしれませんが、今年は2008年より鮎が少ない。かといって、2007年のような大鮎連発もなさそう。私はそう感じましたが、皆様はどのように感じておられますか?

by scott1091 | 2009-08-09 20:42 | 鮎釣り/九頭竜川、神通川他 | Comments(15)

Commented by よっちき at 2009-08-11 11:42 x
お疲れ様でした。
またそんなに遠くで釣らなくってもいいじゃないですか~(笑)数は私の場合は問題外ですが、型はほとんど似たような感じですね。日曜日に減水をいいことに右岸から吉波3・2番を2流ししましたが、腕のせいでしょうか…反応が薄く10本ほどでした。吉波3番瀬のド芯ではモクズカニまで釣っちゃいました(爆)
これまでと違う感触で釣っているのですが、気持ちオトが入っていないんでしょう。若干の修正のコツをつかめば私にも ”南の風 風力3” の快感が味わえるのではないかと・・・(笑)私は今年はほとんど釣りには行けてませんが、釣行記を読んだ様子やと、残り少ない私でもまた会えそうですね!北島橋より上流域で一度ご一緒できますこと期待しております♪
Commented by 3年目のたかしま at 2009-08-12 13:09 x
 TOMOさん、はじめまして。いつも楽しみに拝見していますが、今回が初書き込みです。私は滋賀県在住ですが、以前4年ほど駿東郡清水町に住んでいたこともあって、伊豆は故郷のような土地に思っています。当時は渓流釣りと投げ釣りしかしていなかったのに、鮎釣り3年目の今では思いっきりはまってしまいました。昨年から津田おとり店さんのところにおじゃまし始めましたがTOMOさんのような釣果は夢のまた夢です。8月1日、2日と狩野川遠征しましたが初日松下で15匹止まり、2日は吊り橋で7匹釣って濁りで強制終了でした。桜家の鰻に慰められて帰途につきました。
 小柄なので荒瀬は苦手ですが、いつかこんな九頭龍の激流に立ち込んで抜きあげたいものです。年券も買って9月に再挑戦するつもりなのでご指導よろしくお願いします。
Commented by 乾坤一擲 at 2009-08-12 20:58 x
TOMOさん こんばんは
 遅くなりましたが、地震の影響は大丈夫でしたか?
 皆様がご無事でありますように。

PS:
 Egaoさんの立ち込み後ろ姿見て大安心でございます。
Commented by scott1091 at 2009-08-12 22:49
よっちきさん、こんばんは。

先日は久しぶりにお会いできましたね!お元気そうで何よりです。
日曜日は水が下がったとはいえ、右岸から吉波を総ナメですか・・・。
モクズガニまでゲットするなんて、やっぱり只者ではありません。

「風力3」って、チェーン店だったんですね!他の方からご指摘がありました。
私はこの類の施設は無縁なので、とっても疎いんです。(笑)
残り少なくなった鮎シーズンですが、またどこかでお会いできるとよいですね。
Commented by scott1091 at 2009-08-12 22:51
3年目のたかしまさん、はじめまして!

狩野川までお越しになるのは大変でしょう。九頭竜に通う私が言うのも変ですけど・・・。滋賀からであれば狩野川よりも九頭竜の方が遥かに近いので、一度挑戦してみてください。松下に通われているのであれば、鳴鹿大堰よりシモなら楽しめる場所があると思います。水が落ち着けば、神通や手取にも行ってみたいですね。琵琶湖流入河川はもとより北陸も遠くないので、地の利を生かして色々な川で鮎釣りを楽しんでくださ~い。

狩野川がもっとも混雑するのは10月。盛期のようには掛かりませんが、腕を磨くには一番よいシーズンです。ぜひお越しくださいませ!
Commented by scott1091 at 2009-08-12 22:58
乾坤一擲さん、ご心配をお掛け致します。

最初の一発目はかなり揺れました。幸い雷がすごくて起きていたので動揺はありませんでしたが・・・。「地震、雷、火事、親父」と言いますが、今回は「地震」と「雷」を同時に体験しました。

日頃の備えもあって、おかげさまでまったく被害はありませんでしたが、評論家が言うエネルギーでは100倍以上という東海大地震では生き残る自信がありません、真面目な話。

東名高速があのような状態ではありますが、また九頭竜でお会いできるのを楽しみにしております。
Commented by ヘルニア at 2009-08-13 01:58 x
TOMOさん こんばんは~
私も、お盆の九頭竜を楽しんで来ました。
ホーム飯島は、高水位の為でしょうか、釣り人も少なく、
閑散としていますが、ぼつぼつと掛ってくれました。

今年は、九頭竜返し+てっさん(なんで“てっさん”なんでしょうかね~)の
お勉強中・・今更ですが、チョッと真剣に取り組んでます。
涙・涙ですが、TOMOさんの10匹バラシで、
少し安心してま~す・・・笑  また、ご指導お願いします。
Commented by かっちゃん at 2009-08-13 08:17 x
おはようございます。
九頭竜いいですね~。写真で流れを拝見しただけで、自分も楽しくなってきます。

仲間内で九頭竜釣行を企画致しましたが、片道520kmで、現場では気合いが必要!では参加者が少なく、断念しました。
ちょっとしつこく、大きな堰堤の下流をPRしましたが、「束でる?」「平均50いく?」の言葉にプレゼンは失敗。あえなく撃沈しました。

今年の夏休みは東北遠征になりそうです。

テスト、上手くいくといいですね!
期待してまーすo(^o^)o
Commented by scott1091 at 2009-08-13 22:24
ヘルニアさん、準優勝おめでとうございます!
新聞の写真、男前に写ってますよ~。

「てっさん」の語源は私も知りたいですね。基本はオトリを外してから鼻環を通し、それからハリを外す。掛かりが悪ければハリを打ち直してから、同じ動作を。この順番で行うと、必ずハリの位置を確認するようになるので、手に刺す回数が減ります。曳船にオトリを投入する際、体やロープにハリが掛かるトラブルがあるので、立っているのが厳しい場所ほどハリ数は少なく(状況によっては一本バリ)。3~4本錨での「てっさん」は、生傷は避けられませんので念のため。(笑)

来年のG杯予選突破と馬瀬攻略となると、10月の狩野川で修行ですね!
Commented by scott1091 at 2009-08-13 22:26
かっちゃん、こんばんは!

夏休みは東北遠征ですか。天気に恵まれて楽しめるとよいですね!九頭竜は神通のように天然遡上がいないので、鳴鹿大堰よりシモでも平均50は厳しいかな~。タイミングと人の数しだいだと思いますが・・・。(汗)

「龍芯竿」は次回までに「プロト2」が上がってきますので、もう少し方向性がはっきりすると思います。「征龍竿」同様、「一竿入魂」で頑張ります!
Commented by マルパパ at 2009-08-15 22:21 x
TOMOさん こんばんは 今帰って来ました 袋井より下ろされ 大渋滞でした 「てっさん」ですが私の子供の頃良く小川で魚獲りしたのですが
草の下などに手を入れ探りながら魚をつかむことを 「てっさん」と言っていました ツリックスの大橋昭司のビデオに米代川だったと思いますが
「てっさん」の場面があったような気がします 大橋さんも私と同じところの出身ですので それでかなと前から思っていました 今日私も5匹ほどは「てっさん」でした
Commented by ガイヤマンティス at 2009-08-17 11:00 x
お久しぶりです。

風が・・・、風力3は、思いっきりピンと来ました!。
家内の実家が、養老なので帰省のときは、必ず見ています。
さてさて、九頭竜の初釣行お疲れ様でした。
私にとっては、羨ましい釣果です。
何せ、私は7月の後半解禁と、九頭竜釣行が出来ませんでした(泣)。
術後の調子が、7月後半から悪くなり、鈍痛と違和感があり、思うように体が、動きません。大事をとって、自宅療養でした。原因はわかりませんが、メッシュを2個入れた影響ではないかと、自己診断しております。
息子のほうが、釣りに行きたがっており、苦悩の日々を過ごしております。今後の経過次第ですが、8月の最終土日に、解禁を目指します。
その間は、TOMOさんのブログ等で楽しませて戴きます。
宜しくお願いします。
TOMOさん、お体は大切にしながら、釣りまくってください。
Commented by scott1091 at 2009-08-17 21:09
マルパパさん、渋滞お疲れさまでした。
ただでさえ渋滞する盆休みの帰省ラッシュに、「1,000円高速+通行止め」ですものね。ブログアップを楽しみにしております。

「てっさん」の情報ありがとうございます。私も子供のころ草の中に追い込んだハヤやオイカワを手づかみしていましたが、「てっさん」という言葉はありませんでした。マルパパさんの出身地では、魚の手づかみ以外でも「てっさん」という言葉を使われることがありますか?
Commented by scott1091 at 2009-08-17 21:11
ガイアマンティスさん、こんばんは!
この手の施設はICごとにありますが、このネオンが一番目に付きます。
不思議と、他の名前はまったく思い出せませんものね~。(笑)

お体は大丈夫ですか?鮎釣りは体が冷えますので、少しでも痛みがあるようであれば川には入らない方が良いと思います。また来年もシーズンは巡ってきますから、まずは体を直すことに専念してくださいませ。来週から九頭竜編が続きますので、ブログをお楽しみ頂けたら幸甚です。
Commented by 634p at 2009-08-18 00:42
魚の手づかみ以外は私は知りませんが 私の回りは年寄りがたくさんいますので 今度良く聞いてみます 静岡(市)弁だと思っていました