今年二回目のお正月。祝解禁!

昨年も同じように感じたことですが、ヤエンをするようになってから、鮎のオフから渓流解禁までが早いこと。かつてこの時期はフライ・タイイングや釣具のDIY、温泉探訪などで過ごしましたが、今ではヤエンの道具を改造する時間も捻出する始末。

特に渓流が始まると週末は両日釣行するので、先週末とこの土曜日で鮎解禁までにやらなければならないDIYは一気に片付けました。最近、記事のアップが続くのは、こんな事情があるのです。

そして迎えるは3月1日。今年は日曜日なのでどこも太公望で一杯ですが、これから迎える解禁日が過去よりも少なくなってしまった私としては、行かないなんてことはありえません。友人と1尾づつを目標に、寂れたマイナー河川に10時過ぎに行きました。まずは恒例となっているお清めの酒を撒いて、今季の大漁と安全を祈願します。
f0103126_20295582.jpg

金曜日の雪で高い山々はすっかり雪化粧。気温が上がらず活性も低くいので、開きに出ている魚はほとんどいません。そんな状況ではありましたが、な~んと最高の一尾を手にすることができました。このサイズのヤマメは老獪なので、禁漁まで残るでしょうね、きっと!

今年も無事解禁を迎えられたことに。そしてきれいなヤマメに乾杯です!
f0103126_20244253.jpg

f0103126_20224931.jpg

by scott1091 | 2009-03-01 19:50 | フライフィッシング / 渓流・湖 | Comments(0)